気ままな生活

            ♪音楽と書物に囲まれて暮らす日々の覚え書♪  

Category [ ・ パンづくりとホームベーカリー ] 記事一覧

北海道産ライ麦全粒粉

富澤商店で初めて買った北海道産のライ麦粉(粗挽き)。北海道産のライ麦粉はカルディの店頭では売っていないので、ドイツ産のライ麦粉(細挽)を買っていた。この国産ライ麦粉は、「粗挽き」とパッケージには書いてあるけれど、粒の大きさは鳥越製粉ドイツ産ライ麦粉の「中挽き」と同じくらい。北海道産ライ麦全粒粉(江別製粉) / 500g TOMIZ(富澤商店) ライ麦 国産ライ麦粉TOMIZ(富澤商店)全粒粉(小麦・ライ麦)の場合は、外皮ご...

国産小麦「はるきらり」

今まで使った国産小麦は、はるゆたかブレンド、春よ恋、春よ恋ブレンド、キタノカオリ、ゆめちからブレンド、南部小麦。価格も高いけれど評判の良いはるゆたかブレンドも、春よ恋&ブレンドも、ゆめちからブレンドも、ホームベーカリーで焼いたせいか、私の味覚が鈍いせいか、評判ほどの美味しさは感じず、普通に美味しい。南部小麦はどっしり焼きあがって、味も濃い感じがしたので、これはもう一度使ってもいい気はする。結局、定...

松崎 太『ベッカライ・ビオブロートのパン』

本屋さんでたまたま見かけてパラパラと読んでみたところ、とっても面白くて買ってしまったのが『ベッカライ・ビオブロートのパン』。著者は、芦屋でオーガニックの全粒粉パンのお店「ベッカライ・ビオブロート」を営むパン職人の松崎太さん。この本と実際にお店で購入した人のブログを読むと、一度は食べてみたいな~という気になってくる。芦屋なら電車で1時間くらいかかるので、まあパンを買うことはないと思うけど。何かの用事...

ホームベーカリーの普及率

数年前には第3次ブーム到来で絶好調だったホームベーカリーの売れ行きが最近良くないらしい。最新型が2年前!? 三洋電機が生んだGOPANの運命は?(2015年04月09日、日経トレンディ)お米でパンが焼ける「ライスブレッドクッカー GOPAN(ゴパン)」は、2010年11月に三洋電機が第1号製品発売、2011年12月にはPanasonicブランドで第2世代GOPAN発売、第3世代が2013年3月に発売。その後新製品は出ていない。背景には、ホームベーカリーの...

HBで酒粕入りフランスパン風食パン

数年前に酒粕を使ったレシピに凝ったことがあって、甘酒、クラッカー、漬物とか、いろいろ作っていた。特に気に入っていたのは酒粕クラッカー。知らずに食べたら、ほとんどチーズクラッカー。いつも焼いているリスドォルのフランスパン風食パンの味が淡泊なので、クラッカーみたいに酒粕を入れたらチーズ風味になるかも...と思って、板状の酒粕を買ってきた。酒粕酵母で焼いたバゲットだってチーズ風味がするのだから、酒粕をその...

PASCO「4種のナッツのイングリッシュマフィン」

発売当初から気になっていたPASCO「イングリッシュマフィン4種のナッツ」。PASCOの超熟イングリッシュマフィンシリーズは、プレーン・全粒粉・ライ麦を一通り買ったのだけど、マフィンが薄くて、生地もそれほど美味しいとは思わななかったので、リピートせず。これはナッツがアーモンド・カシューナッツ・くるみ・ヘーゼルナッツの4種類入っているし、店頭でもよく売れているので、味見用に4個入りを買ってみた。(味見だけなら2個...

ドイツのライ麦パン「プンパーニッケル」

<プンパーニッケル>以前からずっと食べてみたいと思っていたドイツの伝統的ライ麦パン「プンパーニッケル」。珍しくカルディで入荷していたデルバ社のプンパーニッケルは、8枚切250g入りで約250円。百貨店に入っているマリーカトリーヌで売っているプンパーニッケルは薄い切れ4枚入りで200円以上。それよりもはるかにお安くて、味見のために早速1パック購入。デルバ パンパーニッケル 250gdelba(デルバ)予想とは全然違ったかなり...

くるみパンのレシピ

<カルフォルニアくるみの生産量と国際価格>最近、カリフォルニア産のくるみがかなり安くなっている。1ヶ月前にカルディで買ったカリフォルニアくるみは、450gで900円弱ととてもお買い得だった。先日には1kg1580円くらいの大容量パックも販売していた。くるみは開封後は要冷蔵なので、冷蔵庫には1kgのくるみを保存するスペースがなくて、残念ながらこっちは買わず。カリフォルニアくるみが高騰しているのは、新興国での需要増、旱...

ホームベーカリーで塩麹パン

とても美味しい全粒粉入りハードベーグルのレシピの最後に、「酒粕、塩麹を入れてます!栄養も旨味もUPして、おすすめです!」と書かれていた。酒粕は冬しか買わないので、常備している自家製塩麹だけを加えた食パンを早速作ってみることに。たぶん酒粕を入れるとチーズみたいな風味になって、さらに美味しくなりそう。冬になったら、酒粕も入れてみよう。↓の研究論文を読むと、塩麹に含まれる酵素のアミラーゼは、デンプンを分解...

ベーグルレシピ

なぜか急にベーグルが食べたくなって、久しぶりに自分で作ったら、ツヤツヤピカピカに焼き上がり。昔は自分でパンは作らなかったので、難波の高島屋の「BAGEL&BAGEL」、梅田の阪神百貨店の「ベーグルK」(今はない)、阪急百貨店のB1にあったベーグル専門店(お店の名前は忘れた)でベーグルを買っていた。特に「ベーグルK」は、米国内で製造したベーグルを輸入・販売していたので、かなり大きくて噛み応えがあった。ベーグルは...

ドライイーストと天然酵母

<ドライイーストの培養方法>パン職人松崎太さんの著書『ベッカライ・ビオブロートのパン』に、”自家製酵母種はよくてイーストは悪い”というのは誤った認識だ、と書かれていた。最初読んだときはあまり深く考えなかったけれど、天然酵母をいろいろ使っていると、ドライイーストとの違いはどこにあるのか、確認しておきたくなってきた。酵母に対する松崎さんの考えは、著書によると以下の通り。イーストであっても自家製酵母種であ...

輸入小麦のポストハーベスト農薬に関する情報

輸入小麦のポストハーベスト農薬に関して、情報をまとめておきたく思ったので、ネットで情報収集。一番知りたかったのは、残留農薬の客観的な検査結果データ。農水省の残留農薬検査データは毎年公開されているが、これは輸出国で船積時の小麦(玄麦)の検査結果。輸入後に製粉された小麦粉とパンなどの加工食品を対象にした検査データは、2000年以降の検査結果が大学・試験研究機関・民間消費者団体などから数件発表されている。<...

風と光/有機穀物で作った天然酵母

カルディで販売中のドイツ産有機天然酵母(ドライタイプ)がず~っと気になっていたので、ホシノ天然酵母のストックが少なくなったのを機に、試作するため、先日1袋だけ購入。上手くパンが作れたら、夏場は過発酵するため使っていないホシノ天然酵母の代わりに使いたい。市販されている国産の天然酵母のうち、生種おこしが不要なドライタイプは白神こだま酵母、とかち野酵母。オーガニックの国産天然酵母は見かけことがない。この...

ホシノ天然酵母とホシノ丹沢酵母の違い

今ホームベーカリーで常用している天然酵母は「ホシノ天然酵母」。用途別に数種類の酵母がある。ホシノ天然酵母パン種の種類を見ると、以前は販売していたはずのビール種が消えていた。サイズは、50g×5袋入りの分包タイプと、500g入りの2種類。分包タイプは、ノーマルの「ホシノ天然酵母」だけしか販売されていなかったが、最近、「丹沢酵母」と「ぶどう種」の小袋も新発売。分包タイプもあるので、丹沢酵母は一度使ってみたいと...

パン用小麦粉とパン酵母の比較表

パン用小麦粉強力粉一覧「[スイートキッチン]小麦粉の特徴・用途の説明が一番詳しい。ただし、家庭用でよく使われる銘柄は少ない。強力粉徹底比較表[cotta]準強力粉(中力粉)徹底比較表[cotta]cottaサイトで取り扱っている粉(一部)の比較。強力粉、薄力粉比較~蛋白と灰分を分布図で比較[TFOODS.COM]この分布図はわかりやすい。マッピングされた位置で粉の特徴が大体わかる。蛋白量は膨らみの良さ、灰分は色・風味の濃さ...

「にがり」を使ってチャバタ風食パンを焼く

自家製豆腐と「チャバタ風食パン」をつくるために、「あらなみの本にがり」を購入。にがりには、原液タイプと希釈タイプがあり、原液タイプはマグネシウム含有量が多く濃度が高いため、使用量が少なくてすむので低コスト。それに、開封後でも常温で長期保存できる。(賞味期限まで保存するとすれば、2年前後)近隣の店舗では、割高な希釈タイプを1種類しか置いていない。ようやく数駅離れたダイエーで「あらなみの本にがり」(100...

「フランスパン風食パン」のホームベーカリーレシピ

ホームベーカリーについている「フランスパンコース」は、成形しないので正確には”フランスパン風食パン”。市販のフランスパン(バゲット)の原材料表示を店頭で見てみると、大手パンメーカーの袋入りフランスパン(200円前後のもの)には、乳化剤やイーストフードが入っているものが多い。”焼き立てパン”を売っているインストア・ベーカリーショップなら、価格も高めなので、そういう類の添加物は使っていないかというと、そうい...

大豆粉を使った食パン・スコーン・スイーツレシピ

<大豆粉の種類>糖質の少ないパンやケーキ・クッキーを作るときに、小麦粉や米粉のかわりに、小麦ふすま、大豆粉、おからパウダーなどを使うのが流行っている。特に低糖質パンは、大豆粉とグルテン粉をメインに使うレシピが多い。定番の大豆粉というと、すずさやか、ユウテックの「珠美人」、パイオニア企画の大豆粉、みたけの大豆粉(ホッカンの大豆粉もみたけ製らしい)。みたけの大豆粉は、生の大豆粉に加熱処理をした「失活」...

パナソニック製ホームベーカリー SD-BH106

タイガーのIH式ホームベーカリー(KBH-V100)を購入したところ、高加水パンが上手く焼けない。やむなく、新品を2台も買うなんてバカバカしいと思いつつ、パナソニック製ホームベーカリーSD-BH106も購入。SD-BH106は、今の最新型よりも一つ前の機種で、うどん・パスタ・餅コースもないので、7000円台とセール中だった。手づくりうどんとパスタはほとんど食べなくなったし、お正月だけ食べるお餅はタイガーで作れば良いので、一番機...

「にがり」で自家製硬水

高加水パンを作るときに硬水を使うと、加水率90%くらいでもホームベーカリーで上手く焼ける。プロのパン職人さんのレシピでは、硬度を300~350mg/lくらいにするために、少量の硬水(コントレックス)と冷水(水道水などの軟水)を混ぜている。私は、試作した高加水パンでは、硬度300mg/l弱(中硬水)のエヴィアンで水分を100%代用。毎回エヴィアンのボトルを買うのも、バター以上にコストがかかるので、硬水を必要量だけ自分で...

ホームベーカリーで高加水パン

ホームベーカリーに全ておまかせで焼ける高加水パンのレシピはいくつかある。いつも焼いているのは、高橋雅子さんの少ないイーストで天然酵母コースを使った「ロデブ」。(成形していないので「ロデブ風」食パンだけど)レシピが載っているのは、この本。私が持っているホームベーカリーレシピブックのなかで、最も重宝したなかの一冊。少しのイーストで ホームベーカリー 天然酵母コースでゆっくり発酵 (少しのイーストでゆっく...

志賀勝栄『パンの世界 基本から最前線まで』

新しいホームベーカリーを買ってから、いろいろ試し焼きしているので、このところよく読んでいるのは、パンに関する本。パンを作るための知識や理屈がよくわかるのは、『パンづくりに困ったら読む本』と『パン「こつ」の科学―パン作りの疑問に答える』。手捏ねで作ることはほとんどないけれど、材料や製法の知識や原理を知ること自体は面白い。テキスト風ではなく、読みもの的で読みやすいのが、超有名なブーランジェリ<シニフィ...

堀田誠『「ストウブ」で、パン』

高加水パンは、生地が緩いので手捏ねで作るのは難しい。いつも作るのは、高橋雅子さんのレシピでロデブ(風食パン)少ないイーストで天然酵母パンコースを使って、ホームベーカリーにおまかせ。本格的なロデブとは違って、気泡も少ない食パン形のロデブ風パンなのだけど、(パナソニックのHBで作ったわりに)クラストは薄くてパリふわで、クラムは水分が多くてしっとりして、粉の味がしっかり味わえる。このロデブ風食パンでも充分...

<タイガー IHホームベーカリー KBH-V100>の使用感

新しく買ったタイガーのIHホームベーカリー(KBH-V100)で、連日いろんな食パンを試し焼き。さらに衝動買いしてしまったパナソニックの新しいホームベーカリー(SD-BH106)と焼き比べてみると、違いがよくわかる。付属レシピの粉量7~8割で焼いて、毎日2回パンを食べているのに、作ったパンが冷凍庫に溜まる一方。ジップロックにパンの名前を書いていなかったので、一体どれが何のパンなのか、だんだんわからなくなってきた。TIGE...

美味しい「ごはんパン」のご飯配合率

--------------------------------------------------------「ごはんパン」に入れるご飯の割合--------------------------------------------------------パナソニックの最新型ライスブレッドクッカー「GOPAN」(SD-RBM1001)の価格がかなり下がっているので、「GOPAN」を買ってもいいかな~という気にほんの少しなっていた。(結局、買ったのはタイガーのIH式ホームベーカリーだけど)「GOPAN」で作った「お米パン」を食べたこと...

新しいホームベーカリー <タイガー魔法瓶/やきたて KBH-V100>

最近記事:<タイガー IHホームベーカリー KBH-V100>の使用感------------------------------------------------------------------------2008年に購入したパナソニックのホームベーカリー(SD-BM101)は、一度も故障することなく、1年中季節を問わず安定した焼き上がりで、今まで買った調理家電のなかではベストヒット。週2回ほど7年間近く使っていると、とうとうパンケースと羽根のフッ素加工がかなり剥げてきた。油脂ゼロ...

低糖質パン ~ ローソン「ブランパン」、鳥越製粉「パンdeスマート」、低糖質パンレシピ

----------------------------------------------------ローソン「ブランパン」シリーズ----------------------------------------------------低糖質で人気のあるローソンの「ブランパン」シリーズ。「原材料メーカーとの共同開発によるイノベーション “米ブラン”を配合した新しいブランパンが誕生「ブランパン」がより美味しく、より低糖質に」(2014年5月16日,ニュースリリース)次々と発売されるコンビニのPBパンのなかでは、...

白神こだま酵母でホームベーカリー食パン

ここ数年、ホームベーカリーでパンを作るときは、もっぱら「少しのイースト」パン。ドライイーストパンなのに「天然酵母コース」で焼くので、時間はかかるけれど、種おこしが必要なホシノ天然酵母よりも手間がかからず、イースト臭も全然しない。思い立ったらすぐに作れるところが何より便利。それでも、独特の風味と味わいのある天然酵母パンの美味しさにはかなわない。ものぐさな私は、天然酵母を自家製する気は全然ないので、も...

ホームベーカリーブームも一段落

パナソニックがホームベーカリーの新製品SD-BMT1000、BM1000、BH1000を9月に発売予定。ニュースリリース「ホームベーカリー SD-BMT1000を発売」オークセール社が5000円台の激安ホームベーカリー「siroca」を数年前に発売してから、爆発的に売れている。市場シェアトップのパナソニックの方は、多機能化したホームベーカリーの新製品を次々に発売している。あまりに新製品が多いので、どの機種でどういうパンが焼けるのか、混乱し...

志賀 勝栄『ホームベーカリーでつくるシニフィアン シニフィエの高加水パン&ドイツパン』

ホームベーカリーのレシピブックは、少なくとも20冊以上は見てきたけれど、最もパンづくりのプロらしいレシピが載っているのは、「シニフィアン シニフィエ」の志賀勝栄氏による”高加水パン&ドイツパン”のレシピブック。ホームベーカリーでつくるシニフィアン シニフィエの高加水パン&ドイツパン(2010/11/23)志賀 勝栄商品詳細を見る毎日コミュニケーションズのニュースリリース”シニフィアンとシニフィエ”(意味するもの・意味さ...

ライスブレッドクッカー 『GOPAN』 の新モデル

「お米パン」が作れるホームベーカリー「GOPAN」の新モデルが3月1日に発売される。今の最新モデル(SD-RBM1000)は2代目で、panasonicブランドとして初めて2011年12月15日に発売ずみ。3月に発売予定の「GOPAN」は、2代目と違って本格的な改良モデル。今まで気になっていた部分がかなり改良されている。サイズが小さくなってかなりスリム。重さも10kg以上あったものが8kgに。(1斤用にしてはそれでもかなり重い)お米を砕くミル音が...

お米からパンが作れるホームベーカリー「SuiPanDa」 (東芝製)

Panasonic(旧三洋電機製)の「GOPAN」に続いて、お米を使ってパンが焼けるホームベーカリーが12月21日に新発売される。この新機種は、ホームベーカリーメーカーとしてはマイナーな東芝が開発したもの。店頭予想価格は4万円前後。(注:1月7日現在、ネットショップでは3万円前後で売られている)白米を使ってパンに焼き上げる「炊パン」コースを新採用したホームベーカリーの発売について(東芝ホームアプライアンス㈱、2012/12/12...

手作りイングリッシュマフィンとコーンミールのレシピ

----------------------------------------------------------------------------------------------手作りイングリッシュマフィンのレシピ----------------------------------------------------------------------------------------------成形パンは発酵させるのが面倒なので、たまにベーグル、フォカッチャ、ナン(それにピザ)を作るくらい。500gパッケージのコーンミールがたくさん残っているので、初めてイングリッシュマフ...

北海道産小麦粉がセール中

たまたま楽天で見つけた「北海道からのめぐみ」(北海道産小麦粉・強力粉・中力粉・薄力粉・全粒粉・ライ麦粉の専門店)というショップで、北海道の小麦粉がとってもお安くなってます。セール期間は明日(25日)まで。セール対象の北海道産強力粉は、「はるゆたかブレンド」、「香麦」、「キタノカオリロング」、薄力粉の「ドルチェ」。通常価格自体も、私が知っているいくつかのお店よりも若干安い。「はるゆたかブレンド」、「香...

パンと添加物

いつもホームベーカリーで食パンを焼くのがすっかり習慣になってしまい、パンを買うことがほとんどない。そもそも菓子パン・惣菜パンの類はめったに食べないので、食パンにベーグル、フランスパン、フォカッチャ、ナンが自分で作れれば、充分。ほんのたまに、焼きたてパンを出すベーカリーショップでハード系のパンや菓子パンを買うこともあるけれど、その時に気になるのは、袋詰めしていないパンには成分表示がないので、原材料が...

ホームベーカリー機能付きオーブンレンジ

日立から11月10日に新発売されるのは、ホームベーカリー機能付きオーブンレンジ「ベーカリーレンジ ヘルシーシェフ」。ニュースリリース/製品カタログ(PDF)日立、2時間でパンが焼けるホームベーカリー機能つきオーブンレンジ(家電Watch)日立、ホームベーカリー機能付きのオーブンレンジ「ベーカリーレンジ」(yahooマイナビニュース)レンジ内に「ねりモーター」をビルトインし、そこにパンケースをセットして、ねり・発酵か...

ホームベーカリーに関するトピックス ~ 「siroca」、アジアのホームベーカリー

---------------------------------------------------------------------------------超低価格ホームベーカリー 「siroca」---------------------------------------------------------------------------------今、日本で売れている一番大人気のホームベーカリーは、あの「GOPAN」ではなくて、「siroca」。私が使っているのはちょうど4年前に購入したPanasonic製のホームベーカリー。当分買い替える予定はなく新製品の情報には...

インド人シェフのレシピ 「チャパティ」と「ナン」

"インド家庭料理ラニ"のオーナーシェフのブログ、「インド人シェフのブログ」は、インド料理のレシピや作り方の動画がいろいろ載っている。インド料理と言えばカレー。いつもココナッツミルク入りのタイカレーを作っているので、一緒に食べるナンも手作り。インドでもナンが日常食なのかと思っていたら、ナンは、レストランで食べるか、テイクアウトで買ってくるものなんだそう。家庭で普段食べるのは、北インドではチャパティ、南...

天然酵母「パネトーネマザー」

天然酵母パネトーネマザー(粉末)は、生種おこしをすることなく、ドライイーストと同じような感覚で手軽に使えるところがとっても便利。イタリアで400年間も使われ続けてきた「パネトーネ酵母」。これを粉末にして酵母(ドライイースト)を加えた製品が日本で使われている「パネトーネマザー」。メーカーの酵母工業のウェブサイト<ぱねぱんクラブ>には、「パネトーネマザー粉末(製パン用)」に関する詳しい説明やレシピ集などが...

池田浩明著 『パンラボ』

パン好きや出版人の間で、ちょっとした話題になっているのが、先月出版された『パンラボ』。amazonの紹介文を読むと結構面白そう。パンラボ(2012/01/25)池田 浩明商品詳細を見る帯に大書きされている言葉は「パンの図鑑」。ネット上に書評がいろいろ出ているけれど、パン好きが書く書評とは違う視点が入っているのが、TRANSIT誌のチーフ・エディター加藤直徳さんの書評 "作り手の意匠が光る2冊の本"。著者はパンライターさんで、本...

ホームベーカリーで作るシュトーレンとパネトーネ

クリスマスらしいお菓子といえば、シュトーレンとパネトーネ。この時期になると、ベーカリーショップやスウィーツのお店に並んでいるのをよく見かけます。両方とも、お家でホームベーカリーを使って手作りできます。シュトーレンは生地コースで生地だけ作って、成型する必要があるけれど、パネトーネはホームベーカリーにおまかせでもOK。レシピは、panasonicのホームページにある<ベーカリー倶楽部/フェーヴのパン日...

最新型ホームベーカリー

9月29日、日本テレビ系の「news every.」という番組の「気になる!」コーナーで放映された特集「新機能が続々、ホームベーカリーの魅力」。私はTVは全然見ないので、たまたまPanasonicサイトの「ベーカリー倶楽部 フェーヴのパン日記」の記事に載っていた。番組ホームページで番組録画も視聴できる。こういう情報系TV番組はたまに見ると面白い。番組では、たぶんT-falのホームベーカリーで焼いたと思われる丸いメロンパンやマカ...

「チャパタ」と「ロデブ」

ちょっと珍しいイタリアとフランスのブレッドが、お家で簡単に手作りできるレシピ。イタリアのチャパタ手捏ねでとっても簡単に作れるは、イタリアのパン、「チャパタ」。いろいろレシピはあるけれど、一番簡単だったのは、<I Love to Create☆*。>のRUNEさんのレシピ"イタリアのパン☆チャパタ"。材料は、薄力粉、ぬるま湯、塩、砂糖、ドライイーストのみ。オリーブオイルは、オーブンで焼く前に塗れば良い。材料を混ぜるだけで、...

ホームベーカリーでご飯パン

お米からパンが焼けるGOPANを持っていなくても、ご飯を使ったパンは手持ちのホームベーカリーでも簡単に焼ける。GOPAN人気が気になるのか、GOPAN以外のホームベーカリーでも、最近はご飯を使ったパンが焼けることをPRしている。米粉コースがあれば、米粉100%パンが焼けるのは当然として、米粉コースがなくても、早焼きモードで米粉パンは焼ける。ただし、米粉は相変わらず強力粉の倍以上の価格なので、かなり割高。それなら、ご...

ホームベーカリーで焼く”ロデブ”

「ロデブ」というパンは、フランスの町の名前に由来したという高加水パン。水分が粉の重量の80%とかなり多いので、焼き上がると気泡がたくさん入って、クラムはしっとり。ホームベーカリーで焼くと保存料を添加しなくてパサパサしやすい。ロデブの良いとことは、油脂類はゼロなのに、翌々日もそれほどパサつかないし、沸騰したお湯の蒸気とかに少し当ててからトーストすれば、クラムがちょっともちもちして、とても美味しいパン。...

初めて使った岩手県産強力粉「テリヤ特号」

冬の大好きなところはいろいろあるけれど、お料理・お菓子づくりで良い点は、食材の保管温度を気にしなくてよいところ。夏は、お米は冷蔵庫保存。小麦粉を入れる余裕は全くないので、家庭用サイズのイーグル1kgパッケージを1袋づつまめに近所のスーパーで買っている。やっと冬になったので、強力粉に乾燥豆、ハーブ類など、大量に富澤商店のオンラインショップで買いだめ。難波のタカシマヤにも最近お店がオープンしたけれど、10kg...

ホームベーカリーで100%米粉パン ~ お米パンと米粉パンの違い

GOPANで作るお米パン  今ちょっとブーム(?)のお米入りのパンをホームベーカリーで焼く方法は、主に3パターン。a)強力粉に炊いたご飯を混ぜ込む   強力粉250g&ご飯100gくらい。ご飯が多すぎると膨らみがとても悪くて重たいパンになる。b)強力粉に上新粉・もち粉などを混ぜる   強力粉の10~20%くらい。これも混ぜすぎに注意。c)製パン用米粉を全量(100%)使うか、強力粉に一部混ぜる   小麦グルテン入りの...

『ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ』

ふだん食べているパンは、ホームベーカリーで焼いた食パンと、ホームベーカリーでパン生地まで作ってオーブンで焼いたベーグルやナン、たまにピザ。蒸しパンとパンケーキもおやつによく作っている。菓子パンの類をほとんど食べないのは、マクロビオティックの本で「菓子パンはケーキのようなもの」と書いてあって、確かにバター、砂糖、卵、牛乳がたっぷり使われているリッチな生地のパンはケーキに近い高カロリー食品だと思ったか...

高橋雅子著 『少しのイーストでホームベーカリー』

高橋雅子さんの”少しのイースト”シリーズ。ホームベーカリーを使う人が増えてきたためか、とうとうホームベーカリー版まで出てました。他社のホームベーカリーレシピ本に比べて、ちょっと高めのお値段。パルコ出版らしくビジュアルに凝って写真が大きくてとても綺麗なので、これは仕方のないところ。少しのイーストで ホームベーカリー 天然酵母コースでゆっくり発酵 (少しのイーストでゆっくり発酵パン)(2010/07/07)高橋雅子商品...

涼しくなったら、ホームベーカリーで天然酵母パン

ようやく秋めいて涼しくなりました。おかげで、ホームベーカリーで天然酵母パンが焼けるのが嬉しい。室温が30℃を超えると生種おこしや発酵が上手くいかないらしく(と取説に書いてある)、6~9月頃は天然酵母は使わず、サフのドライイーストのみ。天然酵母の良いところは、バターなしでも、しっとりと柔らかくほどよい噛み応えのパンが焼けること。それに、国産小麦と相性が良く、さらにホシノ天然酵母(他の酵母は試したことがな...

左サイドMenu

カレンダー

01 | 2019/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

タグリスト

マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

FC2カウンター

プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。

右サイドメニュー