Category:  ・ ノンフィクション・歴史・小説,etc.  1/2

モーリス・ルブラン『アルセーヌ・ルパン全集』

恩田陸 『チョコレートコスモス』

松井今朝子『料理通異聞』、『今ごはん、昔ごはん』

スティーブン・キング『デッドゾーン』(小説と映画)

映画『ヒトラー 最期の12日間』/原作:ユンゲ『私はヒトラーの秘書だった』、フェスト『ヒトラー 最期の12日間』

ティムール・ヴェルメシュ 『帰ってきたヒトラー』

ジョセフ・E・パーシコ 『ニュルンベルク軍事裁判』

太宰治に関する評伝

吉村昭 『羆嵐』

津村節子 『紅梅』

吉村昭 『破獄』

野瀬泰申 『納豆に砂糖を入れますか? ニッポン食文化の境界線』

野瀬泰申 『天ぷらにソースをかけますか? ニッポン食文化の境界線』

米国オバマケアの実情(医療保険制度改革)

熊谷徹 『顔のない男 - 東ドイツ最強スパイの栄光と挫折』

平野 洋 『伝説となった国・東ドイツ』

今年は”トーベ・ヤンソン・イヤー”

佐藤優 『紳士協定-私のイギリス物語』

海老沢泰久『美味礼讃』

安部司 『「安心な食品」の見分け方 どっちがいいか、徹底ガイド』

安部司『食品の裏側2 実態編:やっぱり大好き食品添加物』

「ユダの福音書」(佐藤優『インテリジェンス人間論』より)

佐藤優『インテリジェンス人間論』

帚木蓬生『閉鎖病棟』

帚木蓬生『安楽病棟』

井上ひさし 『新釈 遠野物語』 『吉里吉里人』  

太宰治の作品について

菊池寛の評伝

菊池寛作品集

菊池寛『半自叙伝・無名作家の日記 他四篇』(岩波文庫)

小島政二郎 『眼中の人』

サキ短編集

吉村昭 『深海の使者』 と 「Uボート234号」の物語

吉村昭 『白い航跡』

フランク・リースナー 『私は東ドイツに生まれた - 壁の向こうの日常生活』

カート・ヴォネガット 『スローターハウス5』,『追憶のハルマゲドン』

舩津 邦比古 『ドレスデンの落日と復活 ~ 精神科医が見た東ドイツ終焉前夜』

伸井太一 『ニセドイツ2≒東ドイツ製生活用品』

伸井太一 『ニセドイツ1≒東ドイツ製工業品』

ロバート・L.シュック『新薬誕生―100万分の1に挑む科学者たち』

宮澤賢治 『春と修羅』

アンブローズ・ビアス 『悪魔の辞典』

安部 司 『食品の裏側 - みんな大好きな食品添加物』

和田慎二『あさぎ色の伝説』

オリヴァー・サックス著『妻を帽子とまちがえた男』 ~ 「ただよう船乗り」

オリヴァー・サックス著 『火星の人類学者-脳神経科医と7人の奇妙な患者』

野々村馨 『食う寝る坐る 永平寺修行記』

ヘンリー・クーパーjr.著 『アポロ13号 奇跡の生還』

太宰治の生誕100周年 [2009年6月19日]

宮澤賢治の童話集