気ままな生活

            ♪音楽と書物に囲まれて暮らす日々の覚え書♪  

Archive [2017年10月 ] 記事一覧

2018年にメモリアルイヤーを迎える作曲家

この時期になると、いつもチェックするのが、翌年メモリアルイヤーを迎える作曲家。メモリアルの作曲家[クラシックの演奏会情報サイト「i-amabile(アマービレ)」]このサイトが一番情報が多いと思う。暦年と、検索する暦年の間隔(10、50、100年単位)を設定して検索する。50年単位での検索結果は以下の通り。●クープラン 生誕350年  1668年 ~ 1733年●グノー 生誕200年  1818年 ~ 1893年●ジュリオ・ブリッチャルディ ...

カッチェン・スーク・シュタルケル ~ ブラームス/ピアノ三重奏曲第1番

ブラームスのピアノ三重奏曲全集を聴くときは、カッチェン/シュタルケル/スークのトリオ。DECCAの2枚組CDを初めて聴いてからというもの、他のトリオの録音を聴いても物足りなく感じてしまうので、これさえあれば充分なくらい。DECCA盤は2種類あり、最近発売されたカッチェンの録音全集BOXバージョンだと、新たにリマスタリングしているため音質が若干変わっている。残響が増えて音が鮮明になり響きも滑らかになっているので、既発...

【新譜情報】ヨーヨー・マ,アックス,カヴァコス ~ ブラームス/ピアノ三重奏曲集

9月15日発売予定の新譜は、ヨーヨー・マ、エマニュエル・アックス、レオニダス・カヴァコスという、ちょっと珍しい顔合わせによるブラームスの『ピアノ三重奏曲集』。第1番~第3番の2枚組。2016年12月、メカニックス・ホールでのセッション録音。ヨーヨー・マとアックスの録音で持っているのは、パールマンと録音したメンデルスゾーンのピアノトリオ。ジャケット写真のアックスとパールマンは、外見がよく似ていてまるで兄弟みたい...

北海道産ライ麦全粒粉

富澤商店で初めて買った北海道産のライ麦粉(粗挽き)。北海道産のライ麦粉はカルディの店頭では売っていないので、ドイツ産のライ麦粉(細挽)を買っていた。この国産ライ麦粉は、「粗挽き」とパッケージには書いてあるけれど、粒の大きさは鳥越製粉ドイツ産ライ麦粉の「中挽き」と同じくらい。北海道産ライ麦全粒粉(江別製粉) / 500g TOMIZ(富澤商店) ライ麦 国産ライ麦粉TOMIZ(富澤商店)全粒粉(小麦・ライ麦)の場合は、外皮ご...

コジュヒン ~ ブラームス/ピアノ曲集

NMLで聴いてとても魅かれたコジュヒンのブラームス。コジュヒンは名前を聴いた覚えはあるのだけど、ブラームス録音が出ているのを知ったのは最近読んだレコ芸の評論記事。このブラームスのCDはすぐに買ったけれど、他のコジュヒンの録音はNMLで聴いてもあまりピンとこなかったので購入せず。コジュヒンのブラームスアルバムは、選曲がちょっとユニーク。録音が少ない《主題と変奏》と有名な《4つのバラード》。後期のピアノ小品集...

伝統製法の本みりん「甘強みりん」

みりんを使い切ったので、来年のお屠蘇用もかねて、伝統製法のみりんを買うことに。いつも使っているキッコーマンやタカラなどの普通の本みりんは、原材料に醸造アルコールと糖類が入っている。お屠蘇には、焼酎使用で糖類無添加の本みりんを使った方が美味しいと思う。近隣のお店や百貨店に置いている伝統製法みりんは、角谷文治郎商店「三州三河みりん」(750ml,約1100円)が多く、他には九重味淋「九重櫻」(600ml、約930円)...

コロリオフ ~ ベートーヴェン/後期ピアノ作品集

エフゲニー・コロリオフの新譜は、久しぶりにベートーヴェン。後期ピアノ作品の選曲で、ソロが 《11のバガテル Op.119》と《6つのバガテル Op.126》、《ディアベリ変奏曲》。奥様のリュプカ・ハジ=ゲオルギエヴァ(何度聴いても名前が覚えられない)とデュオで、珍しくもピアノ連弾版《大フーガ Op.134》。連弾版《大フーガ》のベートーヴェン自筆譜がペンシルベニア州にある神学校の図書館で発見されたのが2005年。今はピアノ連...

【新譜情報】スティーブン・ハフ ~ ドビュッシー/ピアノ曲集(追記あり)

来年はドビュッシーの没後100周年というメモリアルイヤーなので、久しぶりにリリースされるスティーブン・ハフの新譜がドビュッシー。ハフのドビュッシー録音は少なく、覚えているのは「月の光」。調べてみると、スパニッシュアルバムに「グラナダの夕べ」、「とだえた セレナード」、「ヴィーノの門」の3曲(昔試聴したけどCD買わなかった)。他に「レントよりおそく」も録音していたけど、こっちはすっかり忘れていた。ハフの「...

ラグビーボールみたいな「ロロン・カボチャ」

産直でおじさんが売っていたラグビーボールみたいな「ロロン・カボチャ」。とても珍しいかぼちゃなので、普通のお店で見かけたことがない。珍しい野菜を見かけると買いたくなるので、1個120円で購入。 ユニークなラグビーボール型のカボチャ!『ロロン』[おにおんぼうず]名前の由来は、育成者の「ロマン」と、「マロン」みたいな味。確かに栗みたいにほっこり甘くて美味しい。(食べてみると栗以上に甘かった) ロロン・カボチ...

左サイドMenu

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

最近の記事

カテゴリー

タグリスト

マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

FC2カウンター

プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。

右サイドメニュー