*All archives*

【新譜情報】コロリオフ 『ブラームス/間奏曲全集』
エフゲニー・コロリオフの新譜はブラームスの間奏曲全集”Complete Intermezzi”。
ブラームスのピアノ小品から、”Intermezzi”だけを抜粋収録。曲数が多いので、CDは2枚組。(価格はCD1枚分と同じ)
小品集から”Intermezzi”だけ取り出して並べるという選曲は、小品集特有のテンポと曲想のバラエティが少なくなり、緩急明暗のコントラストの妙も楽しめない。さらに私の好きな”Capriccio”や”Romance”が抜け落ちているので、選曲はかなり残念。

試聴ファイル(CD1のみ)を聴いた限りでは、《4つのバラード》から抜き出した第3曲が冒頭に聴こえてくると、結構唐突感あり。速いテンポの曲が好きな私としては、緩いテンポの曲が多くて、気分的に単調でどんより重たい感じがする。
選曲に加えて、ルバートのかけ方が私にはあまりしっくりこなかったことと、(コジュヒンのCDを試聴した時のような)強く魅かれる感触がなかったので(好みの問題)、CD買うかどうかかなり微妙。

セールス面のこともあって、2枚で収まる抜粋盤にしたのかもしれないけど、小品集は全曲通して聴く習慣なので、抜粋されると欠落感を覚えるし、未収録曲を録音する予定があるかもわからない。録音予定がないなら、個人的にはCD3枚組で価格が高くなっても良いので、ピアノ小品集を全曲録音して欲しかった。
それに、そろそろ長い間録音していないバッハに戻って、パルティータ全集を出して欲しい。

ブラームス:間奏曲全集 エフゲニー・コロリオフ(2CD)ブラームス:間奏曲全集 エフゲニー・コロリオフ(2CD)
(2019年08月20日 発売予定)
エフゲニー・コロリオフ


試聴ファイル


【収録曲】
● バラード集 Op.10~間奏曲 ロ短調 Op.10-3
● 8つの小品 Op.76~間奏曲 変イ長調 Op.76-3
● 8つの小品 Op.76~間奏曲 変ロ長調 Op.76-4
● 8つの小品 Op.76~間奏曲 イ長調 Op.76-6
● 8つの小品 Op.76~間奏曲 イ短調 Op.76-7
● 幻想曲集 Op.116~間奏曲 イ短調 Op.116-2
● 幻想曲集 Op.116~間奏曲 ホ長調 Oo.116-4
● 幻想曲集 Op.116~間奏曲 ホ短調 Op.116-5
● 幻想曲集 Op.116~間奏曲 ホ長調 Op.116-6
● 3つの間奏曲 Op.117~間奏曲 変ホ長調 Op.117-1
● 3つの間奏曲 Op.117~間奏曲 変ロ短調 Op.117-2
● 3つの間奏曲 Op.117~間奏曲 嬰ハ短調 Op.117-3
● 6つの小品 Op.118~間奏曲 イ短調 Op.118-1
● 6つの小品 Op.118~間奏曲 イ長調 Op.118-2
● 6つの小品 Op.118~間奏曲 ヘ短調 Op.118-4
● 6つの小品 Op.118~間奏曲 変ホ短調 Op.118-6
● 4つの小品 Op.119~間奏曲 ロ短調 Op.119-1
● 4つの小品 Op.119~間奏曲 ホ短調 Op.119-2
● 4つの小品 Op.119~間奏曲 ハ長調 Op.119-3

tag : ブラームス コロリオフ

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。
カレンダー
06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。