2019.08.22 18:00| ・ お料理全般・食材
茄子のなかでもとりわけ大きいのが「絹かわなす」。昨年夏あたりから見かけるようになったけど、愛媛県の西条地区の特産品。
米なすよりもさらに大きく、価格も1個200円~300円と、米茄子より100円玉1個分高い。
「りんこのようなほんのりとした甘さ」とか書いていた店頭のpopに魅かれて1個試しに買ってみた。

絹かわなす[えひめの食]
愛媛県西条市 Present's 絹かわなす[フードアルチザンのおすすめ]


米なす、水なすと比べると、果肉の柔らかさ(ジューシー)は、水なす>絹かわなす>米なす。
生食するサラダに向いているのは、ジューシーで果肉がホロホロ崩れやすくて手で簡単に裂ける水ナス。
お漬物すると、水ナスが一番柔らかく、絹かわなすは柔らかくて弾力がある。(米なすを漬物にしたことはないけど、たぶん向いていないと思う)

焼いた時のトロトロ度は、絹かわなす=米なす>水なす。
絹かわなすも米なすも、輪切りにして焼くとトロトロ。皮の薄い絹かわなすの方が食感が良い。
水なすは果肉が崩れにくくて、歯ごたえが残って、こちらも美味しい。

果肉の甘さは、水なす≒>絹かわなす>米なす。
絹かわなすはかすかにりんご風味がするかな?という程度で、期待したほどではなかった。「りんご」みたいな甘さは、ジューシーな水なすの方が強い感じがする。(個体差はあると思う)

.3種類食べ比べてみた結果、水なすはサラダと塩麹漬け、絹かわなすと米なすが輪切りの焼きナスにして食べるのが、私には一番美味しかった。絹かわなすは皮も薄くて柔らかいので、焼いても食感が良い。
焼いたトロナス(青なすや白なす)は、さらにトロトロ。でも、皮の部分だけは硬くて食感が悪い。

普通の茄子とは一味違う?名水で育った「西条絹かわ茄子」レシピ6つ[野菜ソムリエ Hiro のベジフルポケット]
◆カレンダー◆

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

◆ブログ内検索◆

◆最近の記事◆

◆最近のコメント◆

◆カテゴリー◆

◆タグリスト◆

マウスホイールでスクロールします

◆月別アーカイブ◆

MONTHLY

◆記事 Title List◆

全ての記事を表示する

◆リンク (☆:相互リンク)◆

◆FC2カウンター◆

◆プロフィール◆

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

◆お知らせ◆

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。