黒胡麻・白胡麻の使い途 

2009, 06. 24 (Wed) 12:00

冷蔵庫にストックしている食材で、一番使い途に困るのが胡麻。
黒胡麻、白胡麻とも、100g単位で買っているので、賞味期限切れが近くても、結構、大量に残っている。
こういうときは、胡麻を使ったパンやお菓子を作れば、あっという間になくなります。
黒胡麻は甘みがあるので、特にパンやお菓子に向いています。
白胡麻を使っても味や風味が多少は変わるでしょうが、食べれないことはないはずです。白ゴマパンはベーカリーショップでも売ってます。白ゴマおはぎの方は、まだ見かけたことがありませんが。



黒ゴマ入り食パン
  ゴマの分量はレシピよりも多少少なくても、ちゃんと黒ゴマの味と薫りがします。
  食感はサクサク感があって、かなり美味しいと思います。


黒ゴマ入り豆腐ケーキ(ノンオイル☆バナナ豆腐☆ケーキ
  食感と味にかなりクセがあります。私は好きですが。夏のデザートに最適。


ごまクッキー
私は、濱田美里さんの「卵・バター・牛乳・砂糖なしだから美味しい!華やかケーキと素朴お菓子」に載っているレシピで作っています。
片栗粉+小麦粉+オイル+はちみつ(砂糖で代用)+白胡麻・黒胡麻で作れますが、硬いタイプのクッキーになります。
クックパッドにもいろんなレシピがあるので、お好きなレシピでどうぞ。

卵・バター・牛乳・砂糖なしだから美味しい!華やかケーキと素朴お菓子卵・バター・牛乳・砂糖なしだから美味しい!華やかケーキと素朴お菓子
(2006/11/11)
濱田 美里

商品詳細を見る



黒ゴマおはぎ
  きなこの代わりに、擂った黒胡麻(+砂糖+塩)をまぶすだけ。
  きな粉よりもコクがあって、美味しいです。
  おはぎのレシピは、<大切な私のおはぎ♪>というレシピの方がわかりやすいです。
  クックパッドで一番人気のあるおはぎのレシピです。このレシピは使いやすいし、美味しくできあがります。


レシピはいろいろありますので、クックパッドなり料理レシピサイトで好みのものを探しましょう。

白胡麻の方は、お菓子よりもお料理に使いやすいので、日常的に使うのなら、ドレッシングやお味噌汁に白胡麻を擂って入れると、ゴマの風味で少しコクが出ます。
ごまダレも作れないことはありませんが、練り胡麻を使う方がずっと美味しいです。

ゴマは多少賞味期限を過ぎても、見た目には大丈夫そうですし、まあ使ってみてもさほど問題はなかったです。
ただし、保存方法の表示には、冷蔵庫保存と書いていますので(少なくとも私の使っているのは)、多少ジャマにはなりますが、開封後は冷蔵庫で保存した方が良いでしょう。

2 Comments

魚丸  

きんぴらは?

人参のきんぴらにまぶすと美味しいですよ。黒のが良いかも。
あとなにかあった気がするのですが、忘れました。。
もし思い出したら、また書きに来ます。

2009/06/24 (Wed) 20:20 | EDIT | REPLY |   

yoshimi  

いろいろ使い道はありますね

魚丸さん、こんにちは。

きんぴらには黒ゴマ必須ですね。私は白ゴマはかけないので。書くのを忘れてました。
そういえば、きんぴらを作ったのは一体いつだったか...。半年以内には絶対に作っていないので、1年前くらいかもしれません。

ついでに思い出したのが、しめさばのちらし寿司。ご飯に白胡麻を混ぜてます。
大学芋には黒ゴマです。
鮭の炊きごみご飯にも白ゴマをいれます。ぷちぷちして食感と香りが良いので。

ほとんどお菓子・パンでゴマは大量消費して使い切ってしまうので、日常的にはお味噌汁とサラダのドレッシングに入れるくらいです。
そもそも、それほどバリエーションのある食生活ではなくて、結構好きなものなら同じものをずっと飽きずに食べる人なので、使える料理が少ないのが実際のところですが。(それでも、作ろうと思えば2週間くらいは毎日違う献立は作れますけど)

2009/06/24 (Wed) 20:31 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment