ホームベーカリーで焼く天然酵母パンのレシピブック 

2010, 01. 23 (Sat) 18:00

最近は手軽なドライイーストばかり使っていたので、冷蔵庫の奥に保管していたホシノ天然酵母を使わないと...と思って見てみると、11月末で賞味期限切れ。3月末まで使えると記憶違い。
あと5回焼ける分だけ残っていたので、多少発酵力が弱くなっているとは思ったけれど、捨てるのももったいないし...。
久しぶりに天然酵母パンをホームベーカリーで焼いてみると、やっぱり天然酵母パンは美味しい。この味を思い出すと、当分天然酵母パンばかり焼きたくなってしまう。

ホシノ天然酵母をホームベーカリーで使うときは、生種おこしに丸1日、捏ね・発酵・焼成の合計時間が7時間と長いので、使うのは気温が高くなる夏場を避けて、秋~春の間。室温の低い冬でも(キッチンは8度くらいにまで下がる)、ちゃんと膨らむので冬でも問題なく使える。

ホームベーカリーのレシピブックは今のところ6冊(くらい)持っている。その中で、”天然酵母パン”専門のレシピブックは3冊。
3冊もあれば、普通に思いつく程度の材料を使ったオーソドックスなパンは大体カバーできるので、これで十分。結局使うレシピは限られているので、どちらかというと眺めて楽しんでいる。

今出回っているホームベーカリーが対応しているのは、だいたいホシノ天然酵母なので(メーカーの機種によっては別の酵母のこともある)、持っているレシピブックも全てホシノ天然酵母用のものが中心。(手作り酵母は機械まかせにできなくていろいろ面倒なので、興味の対象外)
いまどきのホームベーカリーは、ホシノ天然酵母の生種づくり機能もあるので発酵も自動。捏ねるのも焼くのも機械にお任せ。下手に自力ですると失敗する確率が高いし、そもそもそういう手間隙かかることはしたくないので。

ホシノ天然酵母を使って、Panasonicのホームベーカリーについている付属レシピ通りに焼くと、乳製品(バター、牛乳)、卵を使っていなくても、わりと高さがでて、焼きあがった生地は翌日でもしっとり。
小麦の味がよく出てくるので、これはかなり美味しい。
目の詰まったもっちりどっしりしたパンが好みなので、天然酵母を使うときは、乳製品・卵なし、ドライイーストの場合はバター5g(~10g)使用。


ホシノ天然酵母の焼きたてパンLESSON―からだがよろこぶたのしさとおいしさ

ホシノ天然酵母にもいろいろ種類があって、このレシピブックには数種類の酵母の解説と対応レシピが載っている。
プロのパン屋さんが書いているだけあって、いろいろ解説部分が細かくしっかりしている。
デザインやレイアウトは古めかしいカタログ風で見難いところはあるけれど、材料が揃えやすいレシピが多く、ヘルシー系もいろいろ。読み物としても知識が増えて勉強になるので、これが一番活用度が高かった。

一番のお薦めは、『ゴパン』。
炊いた玄米ご飯を強力粉に混ぜるという、もちもちした米粉パンのようなパン。普通の白米のご飯や雑穀ご飯でもOK。
乳製品は不使用で、砂糖と塩だけ加えれば、ちゃんと焼ける。
水分量はかなり微妙。ご飯の炊き具合によってご飯の水分量が違うので、ご飯によってはお餅みたいにかなりネバ~とした生地になる。
そうなると高さが出ずに、扁平頭のような焼き上がりになる。それでもちゃんと焼けてはいるし、味は美味しい。
相変わらず高価な製パン用米粉を使わなくても、冷凍しておいたあまりご飯を解凍して使えば良いので、これはとても手軽で簡単。天然酵母-食パンコースで普通に焼ける。

ドライイーストで焼きたければ、<マジ超もっちもち☆HB☆ご飯deパン>というクックパッドのレシピがあるので、バター・砂糖の量を好みで調整して、ドライイースト-食パンコースで普通に焼けばOK。

ホシノ天然酵母の焼きたてパンLESSON―からだがよろこぶたのしさとおいしさ (白夜ムック―白夜書房のレシピBOOK (No.170))ホシノ天然酵母の焼きたてパンLESSON―からだがよろこぶたのしさとおいしさ (白夜ムック―白夜書房のレシピBOOK (No.170))
(2005/01)
深本 恭正深本 和美

商品詳細を見る


ホームベーカリーだからカンタン! 黄金の配合率でつくるはじめての天然酵母パン
デザインが綺麗だったのと(写真やダークな色調がわりと気に入っている)、ドライイースト版の本がわりと気に入っていたので買ったレシピブック。
材料と配合自体はヘルシー系が多い。
乳製品(バター・牛乳)と卵はあまり使わない。一部のレシピではオリーブオイルやラードを使っている。
一般的な上白糖は使わず、黒砂糖やきび砂糖、メープルシロップ、はちみつ、みりんなどで代用。
いろんなフルーツや野菜を使ったパンのレシピも多い。普段使うレシピは限定されていて、どちらかというと見て楽しんでいる。
水分がちょっと少なめなので、ボリュームがあまり出ずにしっとり感も若干少ないかも。(何度か焼いてみて、自分の好みに合うように調節しましょう)
いつもバターは少量か不使用、卵・牛乳・スキムミルク不使用のパンを作っているので、いろいろ試して見るのには楽しそうなレシピが多い。


ホームベーカリーだからカンタン! 黄金の配合率でつくるはじめての天然酵母パンホームベーカリーだからカンタン! 黄金の配合率でつくるはじめての天然酵母パン
(2007/07/21)
濱田 美里

商品詳細を見る



上田まり子のMKホームベーカリーレシピ
扱っている天然酵母は、ホシノ天然酵母、白神こだま酵母、ベターホーム天然酵母、生イースト、パネトーネマザー。
各酵母ごとに数種類の違ったレシピが載っている。
乳製品、砂糖、卵などをたっぷり使ったレシピが多くて、1つくらいは作ってみたけれど、それから全然使っていない。

上田まり子のMKホームベーカリーレシピ上田まり子のMKホームベーカリーレシピ
(2004/12)
上田 まり子

商品詳細を見る


上田まり子さんのレシピブックでは、『卵・乳製品ゼロのホームベーカリーレシピ―あじわい食パン・ふんわりおやつパン・もちもち米粉パン』がドライイースト専用だけど、配合がかなりヘルシー系になっているので、そちらをよく使っている。
サイズも小ぶりでデザイン・写真もシンプルで可愛い。
同じ材料を使って、ホームベーカリーに全てお任せのレシピと、生地コースを使って自分で成形するレシピの両方が見開きで載っているので、成型パンのようにアレンジするのが好きな人ならとても重宝すると思う。

卵・乳製品ゼロのホームベーカリーレシピ―あじわい食パン・ふんわりおやつパン・もちもち米粉パン卵・乳製品ゼロのホームベーカリーレシピ―あじわい食パン・ふんわりおやつパン・もちもち米粉パン
(2007/04)
上田 まり子

商品詳細を見る


ホシノ天然酵母のホームベーカリー・パンレシピ―じっくり発酵、小麦の旨味を引き出しておいしく焼く
これは持っていないけれど、レビューも良いし、装丁も綺麗で見るのも楽しそう。
『上田まり子のMKホームベーカリーレシピ』よりも、こってり系ではないのかもしれないけれど、材料と配合を確認していないので、そこは良くわからない。

ホシノ天然酵母のホームベーカリー・パンレシピ―じっくり発酵、小麦の旨味を引き出しておいしく焼く (MARBLE BOOKS―daily made)ホシノ天然酵母のホームベーカリー・パンレシピ―じっくり発酵、小麦の旨味を引き出しておいしく焼く (MARBLE BOOKS―daily made)
(2007/08)
上田 まり子

商品詳細を見る

タグ:ホームベーカリー

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。

0 Comments

Leave a comment