『ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ』 

2010, 10. 31 (Sun) 18:00

ふだん食べているパンは、ホームベーカリーで焼いた食パンと、ホームベーカリーでパン生地まで作ってオーブンで焼いたベーグルやナン、たまにピザ。蒸しパンとパンケーキもおやつによく作っている。
菓子パンの類をほとんど食べないのは、マクロビオティックの本で「菓子パンはケーキのようなもの」と書いてあって、確かにバター、砂糖、卵、牛乳がたっぷり使われているリッチな生地のパンはケーキに近い高カロリー食品だと思ったから。卵や乳製品はなるべく摂らないようにしているし。

パンを買うことはめったにないので、人気のベーカリーショップというものを全然知らない。
All About Japanの読者投票”ベストパン★2003 西日本編”でベストワンだったのが、大阪靭本町の<ブランジュリ タケウチ>。
会社の近くにあるお店だったのに一度も買ったことがないし、何回かその界隈は通りがかったはずなのに、そんな大人気のパン屋さんを見かけた記憶が全然ない..。

たまたまホームベーカリーのレシピブックを探していて、『ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ』という本を発見。
ホームベーカリーで焼く食パンレシピが2/3、残り1/3はその焼きあがったパンを使った料理レシピ。
個人的には、後半も食パンレシピとか、パン生地からつくる成型パンのレシピを載せてもらいたいと思ったけれど。

ブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピブランジュリ タケウチ どこにもないホームベーカリーレシピ
(2009/11/24)
竹内久典

商品詳細を見る


レシピの数はあまり多くなく、その中では、ハードトーストや全粒粉、ライ麦を使ったもの、ゴマを混ぜたものとかは、わりとリーンな食パンなので、作ってみても良さそう。
他の食パンは、バターや砂糖、卵、牛乳を多量に使っているとてもリッチな生地のパン。いつも油脂・乳製品は極力減らしたパンしか焼かないので、ほとんどのレシピはそのままでは使えない。
<ブランジュリ タケウチ>で作っているパンをホームベーカリー用にアレンジしたらしいので、どうしてもリッチなパンが多くなるらしい。
スイートパン系なら、”ショコラバナーヌ”というバナナとチョコパウダーを使ったケーキっぽいパンならまだしも砂糖とバターが少ない方なので、お菓子がわりにさらに砂糖とバターを減らして作ってみても良いかなという感じ。

本を買うほどでもないけれど、<ブランジュリ タケウチ>のパンをホームベーカリーで作ってみたいと思う人なら、panasonicのホームページにある「ベーカリー倶楽部」にあるホームベーカリー用レシピをどうぞ。
『どこにもないホームベーカリーレシピ』に載っている”胚芽とはちみつのパン”と”ショコラバナーヌ”、本に載っていない”じゃがいも食パン”の合計3つの食パンレシピ。
”じゃがいも食パン”は、バターなしのとてもヘルシーな配合でもちもち。これなら好みにぴったりなので、近々作ってみたいパン。

タグ:ホームベーカリー

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。

0 Comments

Leave a comment