*All archives*



バッハ=グノー編曲 《アヴェ・マリア》
《アヴェ・マリア》といえば、器楽曲から合唱曲まで数多い。
歌の方は聴かないので、器楽・室内楽曲で知っているのはグノーとシューベルトの《アヴェ・マリア》。

”アヴェ・マリア”とは、聖母マリアへの祈祷。
”アヴェ・マリア”の祈りについて詳しい解説は<Stella Musica>さんの”歌詞対訳講座”

キリスト教徒ではないけれど、ミサ曲やレクイエムなどの宗教音楽を聞くと、世俗を超えた浄化された何かを感じるものがある。
俗世界のわずらわしい喧騒と隔絶した世界に浸りたい時、宗教音楽を聴きたくなるのはそのせいでしょう。

グノーは、バッハの平均律曲集第1集No.1のプレリュードを編曲。
バージョンはいろいろあれど、とても優雅なヴァイオリン&ハープの演奏で。

Ave Maria - Bach/Gounod (violin & harp)



原曲のバッハの方はガヴリーロフのピアノで。
平均律曲集で好きなのは、フェルナーとコロリオフ、ムストネンにこのガヴリーロフ。
この演奏は2000年2月。1990年代に女王臨席のリサイタルのドタキャン事件などいろいろ騒動を引き起こして以来、ピアノ界の表舞台から消えていた頃のもの。
ピアニストとしての栄光、家・財産、家族、全てを失った後で、再びピアニストとして活動し始めたのでしょう。
嵐が過ぎ去った後のような穏やかさのなかで、静かに自分自身と(それとも曲と)言葉を交わしながら弾いているようなバッハ。

Prelude & Fugue No.1 in C Major BWV 846(Andrei Gavrilov)

tag : バッハ

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。