*All archives*



バッハ=リスト編曲/前奏曲とフーガ ハ短調 BWV543
《前奏曲とフーガ ハ短調 BWV543》は、バッハのオルガン曲の中でも有名な曲の一つ。
ホルショフスキのライブ録音のCDに入っていた曲で、”Prelude and Fugue”なので、平均律集の曲だと思い込んでいたら、これが全く聴いたことがない旋律。
曲名を良くみるとリスト編曲になっている。調べてみるとバッハのオルガン曲をリストが編曲したもの。

オルガニストというと、聴いたことはなくともすぐに思い浮かぶのは、リヒター、レオンハルト、コープマン。
この曲の録音を探していたら、マリー=クレール・アランというとても有名(らしい)な女性オルガニストの演奏があって、このオルガンの響きが私にはとても聴きやすい。
パイプオルガンの響きは、荘重で時として峻厳すぎて重たく感じるので、アランの演奏だと高音がよく響き、全体的に厚くなりすぎないクリアな音で、さらさらと流麗。


リストのピアノ編曲版の録音はいくつかあるけれど、これは20歳になる前のリーズ・ド・ラ・サールの演奏。(放送用録音らしい)
この曲は、ラ・サールの2枚目のCDアルバム『バッハ&リスト作品集』にスタジオ録音している。
まだ17歳頃の録音で、リストのオリジナル曲はともかく、リスト編曲のバッハは変なクセのない至極まっとうな演奏で、端正で流麗な叙情感がとても品良く美しい。
ほぼインテンポで、一音一音明瞭で圧力のある音と落ち着きのある音色がこの曲によく似合う。
細かな抑揚のなかで、内省的な静けさと内面のドラマとが交錯するような張り詰めた緊張感が漂い、冷んやりとした清流のような透明感は深みのあるブルーのイメージ。

Lise de la salle plays Bach



バッハ、リスト;バッハ:半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV.903 [Import from France] (Lise de la Salle plays Bach, Liszt)バッハ、リスト;バッハ:半音階的幻想曲とフーガ ニ短調 BWV.903 (Lise de la Salle plays Bach, Liszt)
(2005/05/17)
Lise de la Salle

試聴する(米amazon)


この曲のCDレビューは<Kyushima's Home Page>”J.S.バッハ/リスト 前奏曲とフーガ イ短調BWV543”
ラ・サールとファジル・サイの録音については、このレビューどおり。


tag : バッハ フランツ・リスト

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。
Secret
(非公開コメント受付中)

リーズ・ド・ラ・サールに魅せられて
今晩は、MUSICAさん。
今日は、ふと彼女の目に魅せられて、投稿されている曲に聞き入ってしましまいた。さらには、米amazonでの曲も。amazonで試聴出来るなんて、少し噂は聞いておりましたが、今回初めて体験しました。今日は、あまり酷くない頭鳴でしたので、聞いていてついうとうとと気持ち良くなって、居眠りしてしまいました。時間を見つけて、他の曲も聞いて行きたいと思っております。それでは、また。
ラ・サールの瞳
アメーバの友さん、こんばんは。

ラ・サールの瞳、とても魅力的ですね。
大きなブルーの瞳で見つめられると、心の中を見透かされてしまいそうです。
彼女のリリース中のCDジャケットのなかで、このバッハ&リスト作品集のポートレートが一番美しいと思います。
同性ながら、こういう端正な美しさのある女性を見ると、うっとりしますね~。

彼女の清楚な容姿に似て、バッハも透みきった叙情感と端正な趣きがあって、個人的な好みとしては気に入っているものです。
Youtubeにもラ・サールのライブ映像がいろいろありますから、ご存知ない曲でも、どこかで聴いた旋律だったり、クラシックにしては波長の合う曲が見つかるかもしれません。

夏は耳鳴りが酷くなる方が多いようなのですが、頭鳴りが少しはおとなしいときに音楽を聴いて、気分的に落ち着けて良かったですね。
これもリーズのおかげなのかも。とても好きな演奏家が見つかると、音楽を聴く楽しみは倍増するものです。

amazonは試聴するのにとても便利です。
MP3ダウンロード販売は、国ごとに著作権許諾がなされているので、米国amazonで見つからなくても、英国、ドイツ、フランスのどこかで試聴ファイルがあることが多いです。
特にEU圏内のサイトでMP3ダウンロードファイルが多いのは、高額の消費税のせいでCDが売れないからなのかなと想像してます。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。