【新譜情報】 ポール・ルイス ~ シューベルト/ピアノ作品集

ポール・ルイスの新譜は、前回に続いてシューベルト/ピアノ作品集。うっかり見落としていたけれど、リリース予定は10月10日。
今回は、ピアノ・ソナタは第16番の一曲のみ。《さすらい人幻想曲》、《即興曲集 D935》、《楽興の時 D780》とポピュラーな曲が多い。

すでに試聴ファイルが公開されていたので、買うべきかどうか、早速試聴。
冒頭の《さすらい人幻想曲》の第1楽章を聴いただけで、ピアノの音の美しさに惹き寄せられてしまって、もうこれは買うしかないような....。

ルイスのピアノの音と演奏は、前回リリースされたピアノ・ソナタ集の時に、以前にも増して美しく豊饒になった気がする。
録音の残響もほどよく、響きが豊かでクリアな音質でとっても聴きやすい。
柔らかくふわっと膨らみのある音の浮遊感や、微妙な陰翳とニュアンスのある弱音とか、残響の余韻の中にも意味があるような、こんな多彩で綺麗な音を出せる人はほとんどいないのでは。
歌いまわしは、表情豊かで滑らか。歌曲のような歌いまわしでも、情緒過剰ではなく流れが自然。
”深遠/深刻/神経質な”シューベルトを聴くと疲れるものがあるけれど、ルイスのシューベルトは喜怒哀楽が内面から自然に湧き出ているような趣きがあって、疲れることがない。
”天性のシューベルト弾き”というのは、ルイスのような人のことを言うのでしょう。

シューベルト: ピアノ・ソナタ集 (Schubert : Piano Sonata D.845, ''Wandererfantasie'' D.760, 4 Impromtus D.935, Moments Musicaux D.780 / Paul Lewis) (2CD) [輸入盤]シューベルト: ピアノ・ソナタ集 (Schubert : Piano Sonata D.845, ''Wandererfantasie'' D.760, 4 Impromtus D.935, Moments Musicaux D.780 / Paul Lewis) (2CD) [輸入盤]
(2012/10/10)
ポール・ルイス

試聴する


タグ:シューベルト ルイス

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。

コメント

新譜はシューベルト!

こんにちは!
ルイス君の新譜は、シューベルトですか!
新譜は全くチェックしてないので、教えて頂いてありがとうございます。

早速試聴してみましたが、すんごく美しいですね!!またまた進化したようで、この美しい響きは、ルイスならではでしょう!!

シューベルトって、長く聴くと退屈するというか、疲れてもういいわ…と思うことが多いんですが(笑)、彼の演奏は全くそんなことはありません。

さすらい人は、今までどのピアニストの演奏を聴いても(そんなにたくさん聴いたわけではないですが)、あまり好きではなかったのですが、ルイス君のは冒頭を聴いただけで良いかも!と、初めて思えました。

私もきっと買ってしまいそうな気がします!

ルイスのシューベルトは素敵です

Tea316様、こんばんは。

本と映画の最新情報は、Tea316さんや他の方のブログのお世話になってますが(いつもありがとうございます!)、CDの新譜情報だけはマメにチェックしてます。
興味のある新譜しか記事にはしてませんので、HMVのクラシックサイトをチェックされると、他にもいろいろ見つかりますよ。ここは新譜情報が一番良くまとまっていますし、情報も速い方です。

ルイスのシューベルトは本当に素敵ですね!
元々シューベルトは苦手なので、全集ものは揃えていないのです。
いろんなピアニストのCDをバラバラと買ってきましたが、ルイスのシューベルトだけは全部持っています。この新譜も買う予定です。
彼のシューベルトなら聴いてみたい..と思わせてくれるピアニストですね。

「さすらい人」は最近になってまともに聴いて、シューベルトにしては技巧的で構成もわかりやすいので好きな曲です。
ピアノ・ソナタの方は、長くて構成も錯綜している曲が多くて、途中で迷子になりそう...。疲れているときは、ほんとに途中でSTOPボタンを押したくなります。
ルイスはそういう気にさせることなく、最後まで聴かせてくれますね。

試聴ファイルの冒頭だけ聴いても、音が綺麗で独特の”雰囲気”に満ちているので、購買意欲を刺激されてしまいました。
16番ソナタのCDを持っていないので、それを含めていろんな曲が収録されている2枚組というのも良いところです。
それに、ジャケットデザインもシックで素敵ですね。harmonia mundiのジャケットはセンスが良いものが多いように思います。
非公開コメント

◆カレンダー◆

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◆ブログ内検索◆

◆最近の記事◆

◆最近のコメント◆

◆カテゴリー◆

◆タグリスト◆

マウスホイールでスクロールします

◆月別アーカイブ◆

MONTHLY

◆記事 Title List◆

全ての記事を表示する

◆リンク (☆:相互リンク)◆

◆FC2カウンター◆

◆プロフィール◆

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

◆お知らせ◆

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿と思われるコメントや、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。