ライスブレッドクッカー 『GOPAN』 の新モデル

「お米パン」が作れるホームベーカリー「GOPAN」の新モデルが3月1日に発売される。
今の最新モデル(SD-RBM1000)は2代目で、panasonicブランドとして初めて2011年12月15日に発売ずみ。

3月に発売予定の「GOPAN」は、2代目と違って本格的な改良モデル。今まで気になっていた部分がかなり改良されている。
サイズが小さくなってかなりスリム。重さも10kg以上あったものが8kgに。(1斤用にしてはそれでもかなり重い)
お米を砕くミル音がかなり煩いという「GOPAN」特有の騒音問題も60dbから50dbに。
データでは体感でも騒音が小さくなっているらしい。
店頭価格は5万円前後。

このスペックならホームベーカリーを買い替える時に、「GOPAN」も検討したくなる。
今使っているホームベーカリーは購入してちょうど5年くらい。
故障することもなく日々元気に働いてくれているので、あと5年くらいは大丈夫そう。

新型「GOPAN」の実売価格もそのうち下がってくるだろうし、改良モデルも発売されるはず。
新製品は発売直後に買うよりも、しばらくして製品がこなれてから買った方が故障も少なくなるし、細かな点が改良されて使い勝手もよくなるだろうし。
米粉100%パンは時々焼いているけれど、お米を使って焼き上げる「お米パン」とはかなり食感とかが違うらしい。
いつか「GOPAN」で焼いたお米パンが朝食になるときがやってくるかも。


 ライスブレッドクッカー/SD-RBM1001(panasonicホームページ)
GOPANのサイズがやたらに大きかったのは、米のミル工程用とねり工程用に2つの回転数の異なるモーターを組み込んでいたため。
新製品では、インバーターモーターを1つだけ搭載。ミルもねりもこれだけでこなせる。(インバーターが故障しやすくなければ良いけど)
そのおかげで、横幅が狭くなって24cmになり、上側に長くてスリムなボディに。
デザインもすっきりして、ブラウンはとてもシックな感じ。
これならキッチンに置いていてもあまり邪魔にならない。

ミル羽根の構造変更と米粒を低速で粉砕することで、約60dB⇒約50dBへと騒音が小さく。
これは実際にショールームかどこかで確認してみないと、騒音がどのくらいなのかわからない。
タイマーで夜中か早朝に焼くことはないので、日中の騒音としてそれほど煩くなければOK。

普通、米粉を使っているパンはあまり膨らまない。高さが出ないので、ずんぐりとしたパンになる。
新型「GOPAN」では、製パン工程と加熱構造を見直したことで、膨らみもよく、天面までムラなくこんがり焼き上がるという。
比較写真を見る限りかなりふっくら。

タグ:ホームベーカリー

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。

コメント

非公開コメント

◆カレンダー◆

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◆ブログ内検索◆

◆最近の記事◆

◆最近のコメント◆

◆カテゴリー◆

◆タグリスト◆

マウスホイールでスクロールします

◆月別アーカイブ◆

MONTHLY

◆記事 Title List◆

全ての記事を表示する

◆リンク (☆:相互リンク)◆

◆FC2カウンター◆

◆プロフィール◆

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

◆お知らせ◆

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿と思われるコメントや、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。