肥満と糖尿病と食生活(日本の場合)

2013.02.23 18:00| ・ 医療全般
-------------------------------------------------------------------------------------------
肥満・糖尿病と食生活
-------------------------------------------------------------------------------------------
【日本の糖尿病死亡率】
糖尿病の死亡率「もっとも低いのはこの県」 厚労省の全国死亡率調査[糖尿病ネットワーク、2012年03月02日]
都道府県別 「死亡率」―“糖尿病”編[大人の健康生活ガイド]

年齢調整死亡率は、各都道府県の高齢者割合の違いを調整して計算した人口10万人当たりの死亡数。
徳島、香川、青森、茨城県などが上位。
人口動態統計とは順位が違うのは、年齢調整の有無による?

<女性>
低い:熊本(2.2人)、佐賀(2.2人)、大分(2.3人)、奈良(2.5人)、京都(2.6人)
高い:徳島(5.2人)、香川(4.6人)、静岡(4.4人)、山口(4.2人)、茨城(4.2人).....青森(10位;4.0人)
<男性>
低い:滋賀(3.5人)、奈良(4.1人)、広島(4.7人)、神奈川(4.8人)、岐阜(4.9人)
高い:青森(9.0人)、茨城(9.0人)、山梨(8.7人)、鳥取(8.6人)、香川(8.5人).....徳島(20位:7.2人)

元データ;平成22年都道府県別にみた主な死因別男女別粗死亡率(人口10万対)・順位 [厚生労働省]

糖尿病死亡率が高いのは、徳島県と香川県。なぜか高知県は逆に糖尿病死亡率が低い。
患者数は都市部よりも農業中心に多い傾向。

糖尿病患者数[都道府県別統計とランキングで見る県民性 [とどラン]]
徳島・香川は、死亡率だけでなく、人口1万人当たりの患者数も多い。
四国のなかで、高知県は23位、愛媛19位。徳島・香川とはかなりの格差がある。

         総数 | 人口1万あたり
1.島根県  23,000人 | 313.73人
2.青森県  43,000人 | 300.59人
3.徳島県  23,000人 | 285.38人
4.香川県  28,000人 | 274.69人
5.秋田県  29,000人 | 256.45人


【徳島県】
6月6日付 糖尿病死亡率1位 県民はもっと危機意識を(徳島県医療健康総局健康増進課、2010年9月13日)
徳島県の糖尿病の現状と対策(徳島県医療健康総局健康増進課、2010年9月13日)
- 厚生労働省の人口動態統計、2010年の徳島県の糖尿病死亡率が3年連続で全国ワースト1位。
- 死亡率は10万人当たり18・0人(全国平均の6・6人)
- 徳島県は、1993年から14年連続でワースト1位。07年にワースト7位、08年~2010年はワースト1位に逆戻り。
- 徳島県民は、「食べ過ぎ」「運動不足」による「肥満」の人の割合が高い。県民の「約3割に肥満」の傾向
- 食生活の特徴:糖尿病の疑いがある人は、芋類、果物、炭水化物の摂取量が多く、運動量が非常に少ない。(近年、改善傾向)
食生活データ:徳島県の現状と食生活指針(平成22年徳島県「県民健康栄養調査」結果)


【香川県】
非常事態! 香川の糖尿病死亡率 うどん、車に落とし穴
厚生労働省の「都道府県別年齢調整死亡率」によると、2010年の「糖尿病」による死亡率
- うどんをかまずに食べる、うどんと一緒に寿司やおにぎりを食べる。糖に変わる炭水化物に偏重している。(徳島でも、名物徳島ラーメンをご飯を一緒に食べるらしい)
- 高松市の世帯当たりの年間支出金額が全国上位の食品:生うどん、牛乳、マーガリン、食パンなど。野菜・果物は上位にはない。
- 移動手段:徒歩の割合は徳島14%、高知17%、香川21%。京阪神の24%に比べて低く、その分自動車の割合が高い。


【青森県】
短命につながる糖尿病/肥満予防と適切な通院を(Dr.中路が語る県民の健康)(2012年5月28日(月) 東奥日報)
- 糖尿病といえば徳島県と香川県。死亡率、受療率ともにほぼワーストに近い。その理由として(1)公共交通機関が発達していないのでマイカー利用が多い(運動不足)、(2)徳島ではサツマイモと砂糖(和三盆)、香川ではうどんの消費が多い、つまり炭水化物摂取が多い-と言われている。(本当の理由は不明)
- 両県は男女とも肥満者が多い。
- 青森県は全国有数の肥満県で、糖尿病が多い。

男子小中学生肥満率
文部科学省が実施している「全国体力・運動能力、運動習慣調査」から男子小中学生肥満率ランキング。
- 全国で最も肥満傾向児が多いのは青森県で13.75%。
- 2位以下は徳島県、福島県、山形県、宮城県。
- 徳島を除くと東北6県が上位。九州や四国にも肥満傾向児が多く、日本の両端に肥満傾向児が多い。

肥満児青森になぜ多い?雪国で運動不足・塩分多い食生活
専門家は「雪が多くて運動不足」「塩分の多い偏った食生活」などを原因に挙げる。


【高知県】
糖尿病の少ない県の秘密…あらゆる料理に〇〇をかけていた![[たけしの家庭の医学] 糖尿病]

- 糖尿病が少ない都道府県ランキングで1位(厚生労働省 平成20年度「患者調査」)
- 高知県民の食卓風景の考察:
(1)酢の物やポン酢など、お酢をよく使う:お酢が炭水化物の周りをコーティングすることで、小腸での糖分の吸収が遅くなり、血糖値が上がりにくくなる。
(2)時間をかけて食べる
(3)食事の順番:最後に炭水化物(ご飯)を食べる。ご飯を食べる前に里芋や野菜の酢の物などで食物繊維を摂る。その後食べた炭水化物に食物繊維が絡みつき、ゆっくり吸収されるため、血糖値の上昇が穏やかになる。
(4)魚をよく食べる:魚の脂に含まれるEPAは、血糖値の上昇を抑えるインスリンの分泌を活性化すると言われる。


-------------------------------------------------------------------------------------------
統計データから見る食生活の傾向
-------------------------------------------------------------------------------------------
「総務庁家計調査」(2008年)
厚労省「国民健康・栄養調査」(2010年)(野菜摂取量のみ)

徳島県は、米・うどん・そば・炭酸飲料・牛肉・魚介類の消費量・摂取量が多く、野菜の摂取量が少ない。
青森県は、インスタントラーメン・炭酸飲料・魚介類・豚肉の消費量が多い。野菜摂取量が少ない。
この消費データを見る限りでは、徳島県民の食生活は、高炭水化物・高脂肪・高たんぱくで、食物繊維が非常に少ない。車移動が多いため、かなり運動不足。
青森県も、米・うどん・そばはそれほど多くはないが(少なくもない)、高糖質の即席めんと炭酸飲料の消費量が多く、食物繊維の摂取量が非常に少ない。雪のためかなり運動不足。
共通点は、炭水化物(糖質)の多量摂取と食物繊維の摂取不足に加えて、運動不足。


米消費量
13 徳島県 93.76kg
45 香川県 70.06kg
40 高知県 74.18kg
21 青森県 87.31kg

パン消費量
20 徳島県 46,443グラム
22 香川県 46,337グラム
36 高知県 39,118グラム
45 青森県 35,159グラム

うどん・そば消費量
1 香川県 33,214グラム
14 徳島県 18,029グラム
33 高知県 14,474グラム

インスタントラーメン消費量
インスタントラーメンはカップめんと即席めんの合算
1 青森県 7,426グラム(全国平均の1.37倍)
2 富山県 7,326グラム
3 鳥取県 6,749グラム
4 高知県 6,660グラム
46 香川県 4,395グラム

炭酸飲料消費量
1 青森県 4,348円
2 山形県 3,772円
3 徳島県 3,628円
29 高知県 2,702円
31 香川県 2,670円
- 男子小中学生肥満率や女子小中学生肥満率と正の相関関係がある。
- 炭酸飲料をたくさん飲む地域では肥満率が高い。(逆に、緑茶消費量が多い地域ほど肥満率が低い)

野菜摂取量(男性)
22 高知県 303グラム
31 青森県 292グラム
33 愛媛県 288グラム
45 香川県 266グラム
47 徳島県 245グラム

野菜摂取量(女性)
13 愛媛県 301グラム
16 高知県 299グラム
29 青森県 275グラム
46 徳島県 241グラム
47 香川県 229グラム

魚介類消費量
1 青森県 75,261グラム
21 高知県 44,777グラム
43 愛媛県 38,856グラム
35 徳島県 40,343グラム
39 香川県 39,337グラム


豚肉消費量
2 青森県 22,049グラム
3 愛媛県 14,235グラム
44 香川県 14,124グラム
45 高知県 13,971グラム
47 徳島県 13,956グラム


牛肉消費量
9 徳島県 9,768グラム
10 愛媛県 9,740グラム
16 香川県 8,816グラム
23 高知県 7,648グラム
35 静岡県 5,292グラム




-------------------------------------------------------------------------------------------
参考情報
-------------------------------------------------------------------------------------------
日本人の糖尿病の遺伝素因・分子病態の解明とオーダーメイド治療
(東京大学大学院医学系研究科糖尿病・代謝内科 門脇孝、第3回日本医学会特別シンポジウム)

「やせ形で糖尿病」リスク遺伝子発見…東大(読売新聞,2010年1月8日)
<糖尿病>「2型」非肥満、リスク2.5倍に 遺伝子変異で (毎日新聞,2010年1月8日)[以上、<Dr ミカのメモ帳: 脳・栄養・心 (発達障害・特別支援教育)>より]

高齢化社会の食生活 糖尿病/隠れ肥満に注意[ニッスイ]
- 肥満の指標=BMI:体重(kg)を身長(m)で2度割った数字。日本人の場合、25以上が肥満、30以上は著しい肥満と判定。
- 欧米の糖尿病患者:顕著な肥満。糖尿病患者の平均BMIは一般人の平均BMIより高い
- 日本人糖尿病患者:一般人の平均BMIと同等。
- BMIでは体重が問題。メタボリックシンドロームではお腹の臓器のまわりにつく内臓脂肪が問題。BMIが25以下と低くても内臓脂肪がたまっていれば肥満と同じ「隠れ肥満」。中年以降は、同じ体重でも内臓脂肪は増える傾向。

30代男性を襲う糖尿病(1)~「血糖値さえ下げれば治る」は危険な誤解~[SAFETY JAPAN/NIKKEI BP NET]
30代男性を襲う糖尿病(2)~合併症や老化の原因となる危険なAGE~[同上]
糖尿病の判定には、血糖値、ヘモグロビンA1c(1~2ヶ月間の血糖値の平均推移を反映)を測定する。糖尿病腎症の判定には「尿アルブミン検査」が必要。


食べる順番と血糖値との関係

『糖尿病がよくなる!食べる順番療法』
糖尿病がよくなる!食べる順番療法糖尿病がよくなる!食べる順番療法
(2011/07)
梶山 静夫、今井 佐恵子 他

商品詳細を見る

『なぜ、「食べる順番」が人をここまで健康にするのか: この食べ方で高血圧、糖尿病、高脂血症……にならない!』
なぜ、「食べる順番」が人をここまで健康にするのか: この食べ方で高血圧、糖尿病、高脂血症……にならない!なぜ、「食べる順番」が人をここまで健康にするのか: この食べ方で高血圧、糖尿病、高脂血症……にならない!
(2012/08/01)
梶山 静夫、今井 佐恵子 他

商品詳細を見る


血糖値を上げにくくするためには、食事の食べる順番を工夫すれば良い。
糖尿病患者が以下の順番で食事したところ、最初にご飯を食べた時に比べて、血糖値が上がりにくかったという試験データもある。
1、最初に、野菜のおかずを食べる。(5分~10分くらい時間をかけて食べること)
2、次に、たんぱく質である肉・魚介類、大豆製品(豆腐、厚揚げ、納豆など)を食べる。
3、最後に、ご飯・糖質の多い芋類を食べる。

早食いはNG。時間をかけて食べるには、一口あたりの食べる量を少なくする、よく噛む(20-30回くらい咀嚼)、一口づつ食べる(口の中に食べ物が入っている間は、他の食べ物を口の中に入れない)。

◆カレンダー◆

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◆ブログ内検索◆

◆最近の記事◆

◆最近のコメント◆

◆カテゴリー◆

◆タグリスト◆

マウスホイールでスクロールします

◆月別アーカイブ◆

MONTHLY

◆記事 Title List◆

全ての記事を表示する

◆リンク (☆:相互リンク)◆

◆FC2カウンター◆

◆プロフィール◆

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

◆お知らせ◆

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿と思われるコメントや、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。