*All archives*



アルミニウム入りベーキングパウダーが使用規制へ
ブログのアクセスログを見ていると、6月に入ってから、「ベーキングパウダー アルミ(またはアルミニウム)」のキーワード検索でのアクセス件数が多くなっている。
この1週間くらい、特に21日~22日に急増している。

どこかで、アルミニウム入りベーキングパウダーが問題になっていたのだろうと思って調べてみると、朝日新聞のデジタル版の記事に載っていた。

アルミ添加物、使用基準を設け規制へ 菓子やパンに使用[2013年6月22日、朝日新聞デジタル]

NHKでも、同様の内容を報道している。
食品のアルミニウム添加物 基準作成へ[6月21日,NHKニュース]

過去には、こんな記事もある。これはちょっと気になる話。
膨張剤のアルミ、幼児ご用心 ホットケーキ1枚で基準超[2010年10月26日、同上]

膨張剤(ベーキングパウダー)は、アルミニウム入りが標準品。
アルミニウムの過剰摂取がアルツハイマーの要因とか、脳や身体に与える影響がいろいろ指摘されてから、アルツハイマー不使用のベーキングパウダーがいくつか発売されている。
アルミニウムフリー(不使用)の方が多少価格は高いが、それほど大差があるわけでもないので、もう何年も前からアルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っている。

ふだん、ベーキングパウダーを使うのは、ケーキ・蒸しパン(入れないときもある)・ドーナツ・スコーンを作るときくらい。
クッキー、お好み焼きとかにも入れるレシピがあるけれど、私は使わない。
パン・お菓子に限らず、市販の加工食品を買うことはほとんどなく、基本的に手作りするので、アルミニウムフリーのベーキングパウダーを使っている限り、個人的には何の問題もない。

市販の加工食品には、おそらく安いアルミニウム入りのベーキングパウダーが使われていることが多いのではないかと思う。
森永や昭和産業のホットケーキミックスは、アルミフリーのベーキングパウダーに切り替えているという話も見かけたけれど、パッケージの成分表示で直接確認したり、メーカーに問い合わせたわけではないので、事実関係は未確認。

ベーキングパウダーは、パン・お菓子だけでなく、天ぷら粉とか、漬物(「みょうばん」を使っている場合)にも使われているので、加工食品を常食していると、積もり積もればトータルの摂取量は結構多いかも。

朝日新聞の記事によると、「世界保健機関(WHO)などによる専門家会議は、アルミを一生とり続けても、健康に影響がない1週間の許容量を体重1キロあたり2ミリグラムに定めている。」ということなので、体重の多い大人なら許容量を上回ることはない(らしい)。
計算してみると、体重50kgの人なら、許容量は100mg=0.1g。
小麦粉100gのケーキなら、ベーキングパウダーは「小さじ1」(5cc=約4g)、蒸しパンならその倍量を使うことが多い。
アルミニウムの含有量は、ベーキングパウダー使用量のうちわずかだろうから、たぶん大丈夫なのだろう。
でも、毎日ベーキングパウダーを使ったパンやお菓子とかを大量に食べていたら、許容量近くかそれ以上のアルミニウムを摂取している可能性はあると思う。

幼児の場合は体重が少ないので、食生活によっては、許容量を超える可能性があるという。
市販品を頻繁に買っている場合は、「膨張剤」入りかどうか原材料表示を確認する、または、膨張剤が入っているような市販品は買わずに、アルミニウムフリー製品を使って自分で作る、とか、気をつけるに越したことはない。

そもそも、市販品の原材料表示に、ベーキングパウダーがアルミニウム入りか不使用か、表示されていないのは、製品を選ぶ上で困る。
許容量を超えれば健康被害があるなら、表示を義務づけて欲しいものだと思う。


<過去記事>
アルミフリー・ベーキングパウダー

<参考情報>
アルミニウムフリー・ベーキングパウダー 使用感覚書
アルミフリー・ベーキングパウダーの製品リストと比較情報が豊富。
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。