*All archives*



ネイチャー生活倶楽部
ここ10年使っている化粧品はもっぱらネイチャー生活倶楽部のもの。
消費者が集まって無添加シャンプーの開発を始めたのがきっかけで、今では基礎化粧品類が充実している。
メークアップ製品はないので、他のメーカーのを使っているが。

それまではボディショップの化粧品を使っていた。
ボディショップの化粧品は選ぶ楽しさと使う楽しさがある。
動物実験反対というポリシーも良かった。
とても気に入っていたが、残念なことに肌に合わなかった。

ちょうどそのころ「買ってはいけない」という本がでた。
結構物議をかもした本だった。中身の科学的に間違ったことが結構多かったようだ。
それでも面白そうなので読んでみると、いかに添加物の入ったものが良くないかに気が付いた。
そこで無添加製品をいろいろ探す。

太陽油脂の石鹸・化粧品。パックスナチュロンシリーズは悪くはないが、無添加製品はやはり割高になる。化粧品は品質はどうかわからないが、使い心地は良くはない。
プリベイル化粧品も使ってみたが、そこそこの値段はする。
といっても巷の化粧品メーカーよりはかなり安い。
生協のちふれ化粧品というものあるらしいが、これは添加物が普通に入った化粧品。
生協だからもう少し考えた商品を作れないんだろうか?

最後にたどり着いたのが、ネイチャー生活倶楽部。
サンプルのシャンプーを試しに使ってみると、バリバリしない、フケがしない、と非常に使い心地が良い。リンスを使わないくても、そこそこしっとりする。
洗顔フォームも肌がしっとりすべすべ。
化粧下地クリームやファンデーションもその後開発された。
基礎化粧品はそれ以来ずっとこれを使っている。

最近は台所洗剤もリニューアルされ、価格も安くなった。280mlで519円。
といっても大手メーカーのよりはずいぶん高いが。
何より手が荒れにくいのがいい。
包装もプラスチック容器で軽くていいし、コストもかからない。
通販のみなので販売経費も安くて済む。

化粧品の価格の大半は、広告宣伝費や容器代だという。
確かに原材料費のウェートは低いらしい。
それでも売れていくのが化粧品。ブランド消費という分だろうか?
無駄な費用だと思うが、今は機能+ブランドで買う時代。
私は買うつもりはないが。

ネイチャー生活倶楽部の製品は、製品の開発・製造は実際には中小メーカーとの共同開発にしている。
研究者・技術者でないと開発できないし、製造するのはメーカー。
別に大企業でなくても、これだけの製品を作れるということ。
なにより、ものづくりの考え方とポリシーがとてもしっかりしている。
体への負担が低いという点でも、機能的ても、、とてもいい化粧品だと思う。
でも、そんなにはやらないだろうな~。まず大半のOLは使わないだろうし。


Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。