*All archives*



Windows7パソコンに買い替え
WindowsXPのサポートサービスが4月上旬に終了するので、昨年のクリスマスイブに新しいパソコンを購入。
初期不良とか、設定・データ移行の作業を考えると、年度末の繁忙期に入る前に安定的に使えるようになるには、年末までにパソコンを配達してもらいたかったので。
今まで使っていたパソコンは、10年以上前に購入したDELL製品。
数年前に、メモリ故障のため数千円で新しいメモリに交換しただけで、調子よく動いていた。
地デジといい、XPのサポート終了といい、快適に使っていた製品を買い換えないといけないというのは、ちょっと迷惑な話ではある。

古いパソコンが故障!
即納モデルを購入したので、12月27日に早速到着。
お正月休みの間にセッティングとデータ移行をしていたら、なぜか古いパソコンの方が、電源を入れてもウンともスンとも言わなくなってしまった。
もう寿命だったんだろうか?という気がしないでもないけれど、それよりもパソコンの背面にたまっていたホコリを吸い取るのに、ケースの外側から掃除機でガーッと吸い込んだのが悪かったのではないかと...。
まあ10年以上も使っていたのであきらめはつくし、電源ユニットやマザーボードの交換とかに数万円かけるくらいなら、最新のノートパソコンかタブレットを買いたい。

問題は、バックアップを取っていないプライベート用のデータが一部あること。
DELLでは対応しないデータレスキューは、近所にあるパソコン修理チェーンにパソコンを持ち込めばOK。(こちらは基本料金プラス成功報酬で1万円かかる)
データが取り出せずにパソコンを廃棄するとしても、ハードディスクに記録されている情報は確実に消したい。
修理しないとすれば、データ消去ソフトは使えないし、それよりもハードディスクを物理的に壊せばいいとパソコン修理店の人に言われた。
結局、古いパソコンは修理せずそのまま廃棄することに。
ハードディスクは壊さないといけないので、パソコン3R推進協会のホームページにある「データ消去について」を読んでいたら、力づくで破壊するのは不器用な私にはかなりキケン。
ソフマップで「ハードディスク破壊サービス」をしているので、これを利用した方が良さそうな気がしてきた。
DELLにリサイクル依頼すれば、破壊して廃棄してくれるけど、その前に自分でも確実にデータを読み取れない状態にしておく必要があるので。


新しいパソコン&Windows7は快適
長らくパソコンを買わない間に、ずいぶん安くなっているのにびっくり。
DELLの個人向けデスクトップ「Inspiron 660s ベーシック(即納モデル) D7-1」を購入。クリスマスイブまでの在庫処分セールで通常よりも安かった。
インターネット検索、Youtube視聴、ブログ作成、メール、それにExcel&Wordを使う程度なので、このスペックで十分。
特に幅50cmもある横長のディスプレイ(タッチパネル式ではない)は、流行りのすっきりとしたデザインで見やすいし、いくつもブラウザやソフトを立ち上げて平行作業するのに便利。

機能的に同レベルで、これよりも安い法人ユーザー向けの省スペースシャージ型も比較検討したけれど、ハードディスクの前面にカバーがないので、足元に置くとホコリがたまりそうだったし、ディスプレイが普通の正方形に近いタイプだったので、パス。
実際、新しいパソコンを使ってみると、やはりこの選択は良かったと実感。


今まで使っていた外付けスピーカー(Logicool)をつないで音楽を聴くと、新しいサウンドカードが入っているせいか(?)、古いパソコンで聴いていた時よりも格段に音が綺麗。
これだけ綺麗な音なら、ちょっと聴くくらいなら、わざわざステレオの前に移動してステレオでCDを聴かなくても良いくらい。
ヘッドフォンアンプを使えば、さらに音が良くなるのかもしれないけれど、ヘッドフォンは気づかないうちに耳を傷める可能性があるので、極力使わないことにしている。

古いパソコン&OSと比べると、当然のことながら見違えるように使用感が良い。
Windowsの起動時間やソフトの立ち上がる速度がすっかり速くなったし、ブラウザやファイル操作のレスポンスも速くスイスイと快適。
今までやたらに煩かったファンやモーター音は、同じ省スペース型シャーシなのに、とても静か。
おかげで、耳鳴りもパソコンの音に共鳴・増幅することがすっかり無くなって、こちらも静か。
今は冬なので騒音も静かなのだろうけど、気温が上がる春から夏にかけて、どのくらい騒音が大きくなるのかが問題。そのうちわかるはず。

付属キーボードは、ノートパソコンみたいな薄いキーに変わっていた。
軽くキーを叩けばよいのでとっても使いやすい。
それにキーの周囲に隙間がほとんどないので、ホコリがたまりにくくなっているのも良いところ。


Office2000は使える?
Windows7は、マニュアルを読まずとも、大体どこに何があるのか操作やメニューの見当はつく。
XPで使っていたブラザーのプリンターHL2040とLogcoolの外付けスピーカー、いつも使っているメーラーとソフトウェアもWindows7対応なので、問題なし。
問題だったのは、Office2000。Windows7では動作せず、Professional以上のXP-Modeが必要と言われている。
事前にネットでFAQサイトを調べると、どうやらHome Premium上でも動く場合が結構ある。(すべてが正常なデータとして表示されるかどうかは怪しいらしい)
実際、Home Premiumでも、Office 2000 Personalのプログラムは正常にインストールできたし、動作も一見したところ安定している。でもまったく問題がないのかどうかは、もっと使ってみないとわからない。

※その後、発覚した問題は、XPでフォーマットした(と思う)DVDの空ディスクが読み込めなかった。やむなく買った新品のTDK製DVDディスクはちゃんと使える。


DELLのサポートサービス
パソコン雑誌などが実施しているユーザー満足度調査の結果を見ると、DELLは、個人ユーザーの満足度が低く、逆に法人ユーザーの満足度は高い。
※参考情報:日経パソコン《ここが満足・不満足!パソコン満足度ランキング2013》

個人ユーザーの無償サポートサービスは、中国・大連で中国人社員が担当しているらしい。(この点がユーザーの満足度が下がる原因の一つ)
私は今まで購入相談と故障問い合わせで、担当社員の名前や話し方から判断すると、その大連のサポートセンターに電話とチャットでつながったはず。
いずれの場合も、スムースにやりとりできたので、とりたてて不満はない。
それほど複雑な相談ではなくて、基本的なパソコン知識をある程度持っていれば、チャット相談は便利だと思う。
中国人社員の会話もチャットの文章も、ちゃんとした日本語だった。(少し変なところはあったけれど)
それに、幸い新しいパソコンが届いたばかりだったので、古いパソコンが故障で動かなくとも、事前にネットで情報収集できたのは運が良かった。(おかげで回答が予想できる部分もあったので)
やはり予備のパソコンを1台持っているというのは、安心で便利。

新しいパソコンの設定とWindows7の操作に慣れるまで、1月上旬はパソコン相手に忙しい。
こういう機会でもないと、パソコンが壊れない限り、買い替えることもなかったし、古いパソコンが突如動かなくなったのは、どのみち寿命だったのかもしれない。


《追記 2014.1.16》
新しいパソコンとOSで使いにくいと感じた点。
- DVDドライブのCD・DVD受けが華奢。それに、ぴたっとはめ込むタイプではなく、CD:DVDと受け皿との間に隙間をもたせているので、入れにくいし、ちゃんとはまっているか確認しないといけない。受け皿にきちんとCDがはまっていないと、蓋を閉じるときにCDが本体と受け皿との間にはさまれて、ドライブに格納できない。それに、CDにキズがつきかねない。
- CDを音楽管理ソフトに録音するときに、かなり大きなブート音がする。(以前のDELLパソコンでもそうだったけど、それ以上に煩いかも)

《追記 2014.5.22》
-室内温度26℃でも、冷却ファンがとても静か。前のパソコンに比べると、パソコン自体が発熱しにくくなっているらしく、ハードディスクケースを触っても、熱で温かくなっていない。

《追記 2014.7.7》
-室内温度が30℃を超えても、相変らず、冷却ファンがとても静か。ハードディスクケースを触っても、普通どおりの暖かさ。以前は排出される熱気でまるで暖房状態だったけれど、今のところそういう状況ではない。
Secret
(非公開コメント受付中)

データのバックアップ
古いPCのスイッチが入らないのは、データが保存されているHDDが原因とは思えません。掃除機が原因ならば、何か電源コードの接触が悪くなったのではないでしょうか。まず古いPCのどこにHDDのがあるかわかりますか?
HDDを古いPCから外して、3.5インチ用HDDのケース(2000円くらい)を買うと
http://kakaku.com/pc/hdd-case/itemlist.aspx?pdf_Spec101=4

USBなどで新しいPC本体と接続できて、HDDがいつか突然死ぬまでは、データのバックアップに使えます。10年前のXPのPCだと200GBも容量がないのかもしれませんが、いかがでしょう。
アドバイスありがとうございます!
Kaz様、こんばんは。

パソコンにはお詳しいのですね!
私はアプリケーションを使うのは支障ないのですが、ハードの方はさっぱりわかりません。
10年以上前のXPパソコンなので、HDDは80GBです。
500GBの外付けHDDをつないで、仕事用のデータや自分で調査したデータなどは全てバックアップとっていましたから、幸いその点では大丈夫でした。

ケースを開けて内部を見てみましたが、HDDの場所はわかります。
メモリの交換くらいは自分でしたことがあるんですが、なにぶんパソコン部品とか組み立てには詳しくないので、果たして上手くいくかどうか?
コスト的には自分ですれば安上がりで良いのですが、問題は私のスキルですね。(HDDを取り出すときに、壊したりするかも..)

今すぐパソコンを廃棄する必要もありませんし、上手くいけばバックアップしていなかったデータを取り出せるので、考えてみようと思います。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。