*All archives*



日本の音楽コンテンツ市場に関する記事
ガラパゴス化する日本の音楽ビジネス/CDが売れ、iTunes Storeが普及しない理由[WEDGE Infinity,2013年09月13日]
日本の音楽コンテンツ市場もやっぱりガラパゴスだった...という面白い記事。
海外との違いとして、未だにCDショップチェーンが生き残っている、CDレンタルショップは日本でしか存在していないビジネス、など、日本の特殊性がよくわかる。
そもそも日本では音楽ダウンロードの価格が高い一方で、市場競争が激しいCDはまとめ買いすれば結構安くなる。
ずっと大切に保存しておきたい音源なら、ブックレットも付いているCDを買った方がお得感がある。

Spotify上陸直前緊急寄稿!日本ならではの影響は?[WEDGE Infinity,2014年04月09日]
スウェーデン生まれのSpotifyというサービスは初耳。
「フリーミアム」という有料&無料サービスが組合されている。
Spotifyのプランは、「Free(無料)」、「Unlimited(4.99ドル/月、パソコンから無制限視聴可能)」、「Premium(9.99ドル/月、全てのデバイスから無制限視聴可能)」の3つ。
無料会員の場合は、何曲かごとにコマーシャルが入る。この広告収入によって無料会員制が成り立っている。
月額定額制の有料会員の場合は、楽曲の再生回数に応じて、総収入から分配する。(保険料の割戻し金みたいに)月額料金の一部が還元されるというのが斬新。

音楽配信サービスの進化とアーティストの苦境[日経トレンディ,2013年02月14日]

音楽ストリーミング「Spotify」はどうやって音楽業界に貢献しているのか?[2013年12月05日,GIGAGINZA]
「Spotify」が普及すると、アーティストは収入源に見舞われるという批判があるためか、「Spotify」自ら、どのように音楽業界に貢献しているかを説明するウェブサイト「Spotify Explained」をオープン。

いまだに全音楽の85%がCDで購入される、不思議な日本[2014.9.22 WIRED NEWS]
日本は、世界第2位の音楽市場。全音楽の85%はCD購入で、オンライン配信の売り上げは減少。
Universal Music Groupの会長は、「日本は非常に独特だ」。


Secret
(非公開コメント受付中)

No title
yoshimiさん、こんにちは

CDが未だに売れている理由は、日本人は私を含めて所有欲が大きいのではと思っています。加えて、欧米では音楽はコンサートで聴くがメインで、CDやダウンロードは補助と言う意識が強いためではと思っています。

さて、インターネット・ダウンロードサービスですが、大昔は音楽はラジオやテレビでしか聴けず、金がある人のみレコードを持っていたと思いますが、これと似ているような気がします。すなわち、音楽を形あるものとして持たないと言う意味でですが。おそらく、先祖帰りしているのだと思います。
音楽を聴く環境が随分変わりました
matsumo様、こんばんは。

クラシックとポピュラーでは聴取行動が違うのではないかと思います。
クラシックは、コンサートの数が多く料金も安いので、日本よりも、コンサートのウェートは高いでしょうね。
ポピュラー音楽の方は、CDやダウンロードのウェートもかなり大きい気がします。
国内外の音楽聴取行動を同じレベルで比較できるような調査データがあれば、理由がよくわかるでしょうね。

日本では、CDの売れ行きが二極化していて、メガヒットが出る一方、その他のCDは売れ行きが芳しくないようです。
特に通信費がフトコロを圧迫している若者のリスナーは、購入するCDの選別も厳しくなっているのかもしれません。

ダウンロードサービスが隆盛なのは、所有意識の変化もあるでしょうが、自宅でしかCDやレコードが聴けなかった昔とは違って、どこでも聴けるiPod等のモバイル端末が普及したという環境変化が最大の要因ではないかと思います。
モバイル端末を使う場合は、CDからファイル変換するよりも、音楽ファイルをダウンロードした方が便利でしょう。
それに、好きな曲を数多く聴きたいのなら、CDを買わずに、必要な曲だけダウンロードした方が安いです。
音楽ファイルを格納する媒体がCD・レコードからモバイル端末へと変わったことで、聴き方の自由度・カスタマイズ度が格段に上がりましたね。
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。