*All archives* |  *Admin*

佃煮レシピ
常備菜に便利な佃煮。
市販の製品を買うより、自分で作ったほうが、安くて、添加物・保存料いらず。砂糖・塩分も減らせて、味つけ自在。
すぐに食べきってしまうので、常備菜になっていないのだけれど、その時に冷蔵庫にある食材でいろいろ作っておくと、小鉢の数が増えて食卓が賑やか。
特に美味しかったのが、少し苦くて甘く、とろとろした食感のゴーヤの佃煮。
他によく作るのは、なめたけ、蕗の葉の佃煮、出汁がらの佃煮。

【農家のレシピ】ゴーヤの佃煮
つくれぽ900件ちかくと大人気の佃煮。作ってみると、これだけ人気があるのもよくわかるほど美味しい。
定番料理チャンプルーで食べるゴーヤはそれほど美味しいとは思わないけれど、この佃煮はやみつきになるくらい。

きゃらぶき~山蕗の佃煮
ふきの葉で◆思い出の佃煮◆
生の蕗は、下処理に手間がかかるので、そう頻繁に買わない。(でも、蕗の皮を剥ぐのは、なぜか楽しい)
ふきの茎は煮物と佃煮(きゃらぶき)、葉っぱは佃煮と3種類の味が楽しめる。

エノキタケで自家製なめ茸
自家製なめたけは、醤油・みりん(好みでお酢も)だけで作れて、余計な添加物いらずで、とても美味しい。おかげで、市販の瓶入りなめたけは全然買わず。

捨てないで~!だし昆布と鰹節で佃煮
だしパックから作る乾燥ふりかけ[パルシステム/くらしの情報レシピ・お料理相談室]
便利なのが、無添加天然だしの出汁がらを使った佃煮。
出汁パック(かつお、さば、にぼし等の混合節)を使えば、いろんな添加物が入っている市販の小魚ふりかけを買わずとも、自家製できる。
小麦粉や米粉に混ぜて焼けば、お魚せんべいのできあがり。洋食焼きやちぢみ、お好み焼きなど、いろんな料理に混ぜても良い。

お弁当の隙間埋めに!~しめじの佃煮

簡単♪セロリの葉の佃煮

玉ねぎのトロトロ佃煮

【農家のレシピ】ごぼうとコンニャクの佃煮

お弁当に♪ピーマンとちりめんじゃこの佃煮

春が旬✿茎わかめの佃煮


<おまけ>
佃煮ではないけれど、トマトの美味しい食べ方。
トマト農家さんが食べているそうで、実際作ってみると、ほんとうに美味しい!
【農家のレシピ】トマトの酢醤油漬け
Secret
(非公開コメント受付中)

yoshimiさん、こんばんは。

私も佃煮が好きです。職場にお弁当を持って行っていますが
ご飯の脇に佃煮があると嬉しい。
昨夏、こちらの記事を拝見してゴーヤの佃煮を作ってみたら
とても美味しくて。
この夏も作ってみようと思います。
 
ANNAさん、こんばんは。

お弁当は随分長い間作ってませんが、詰めるときにどうしても隙間ができるので、そこにちょこっと、煮豆とか、酢の物、佃煮などを入れてました。
ほんの少しだけでも、食べるときの楽しみが増えて嬉しいですよね。

ゴーヤの佃煮、私も試しに作ってみたら、大ヒットでした。
あまりに気に入ったので、チャンプルーではなくて、佃煮を作るために、ゴーヤを買うようになってしまったくらいです。
これからゴーヤがたくさん出回る季節なので、心置き無く佃煮が作れますね!
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

愛聴するのはベートーヴェンとブラームス、それにバッハ。ロマン派ならリスト。​さらに現代(20​世紀)の音楽を探検中。特に好きなのはピアノ音楽(ソロ、コンチェルトに室内楽)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなピアノ曲:ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第30・31・32番,ピアノ協奏曲第3番&第4番。ブラームス/ピアノ協奏曲第1番&第2番、ヘンデル変奏曲、後期ピアノ作品集。バッハ:パルティータ、フランス組曲、イギリス組曲

好きなヴァイオリン曲:バッハ・ベートーヴェン・ブラームスのヴァイオリンソナタ(ピアノ&ヴァイオリン)、シベリウス/ヴァイオリン協奏曲

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿と思われるコメントや、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。