*All archives*



手作りアイスのレシピ
暑いときに食べたくなるのが、アイスクリーム。
アイスクリームを買うことはほとんどなくて、よく食べているのは、自家製お豆腐アイス。
それに、冷凍したバナナや桃、冷凍ゆでマメに、冷凍ヨーグルトとかも。
ほんの時たまアイスを買うなら(年に1~2回くらい)、井村屋の「あずきバー」。
ずっと昔は、アイスクリームが大好きで、マリーのビスケットサンドアイス、アイスモナカ、ジャイアントコーンとか、毎日1個は食べていたのに、いつの間にか買わなくなってしまった。

「あずきバー」の良いところは、食品添加物ゼロで、あずきがたっぷり(1本に100粒程度らしい)。粒つぶ感がしっかりと食べ応え充分。
難点は、糖質量が多いこと。アイスなので当然だけど、あずき自体に糖質が多いので。
1本65mlあたりの成分は、エネルギー98kcal、たんぱく質1.8g、脂質0.1g、炭水化物22.5g、ナトリウム34mg。
炭水化物が22gもあるので、1日で食べるのは、1/4~せいぜい半分くらい。
それに、かなり硬いので、歯の悪い人は要注意。少し解凍してから食べた方が無難。
ホームページにも、「固く凍っております。お召しあがりの際、歯を痛めないようにご注意ください。また、冷凍庫から取り出した直後にお召しあがりいただく際は唇や舌にくっつく事がありますのでご注意ください。 」と注意書きがあるくらい。


<自家製あずきバー>
「あずきバー」風アイスは、自家製可能。
✿和味醤油香る~濃厚あずきバー風アイス✿
「あずきバー」とは違って、醤油を入れるのが、意外にも美味しい。

もっと簡単なのは、茹であずきと牛乳で作るレシピ。(「あずきバー」とはちょっと違うかも?)
めちゃめちゃ簡単な小豆アイス♡


<お豆腐アイス>
豆腐アイス
自家製アイスを作るときは、蜂蜜控えめ。
お豆腐だけだと、豆腐っぽい風味になるので、純ココアの他に、バナナ、きな粉などを混ぜると美味しい。
糖類をカットするなら、よく熟したバナナを使えば砂糖・蜂蜜不要。きな粉を混ぜてもほんのり甘い。
お豆腐が大好きなら、とってもオススメ。

簡単安心ヘルシー♫ 豆腐アイス♡
ヘルシー!豆腐のココナッツアイス
濃厚!なめらか♪豆腐レアチーズアイス


<お豆腐を使わないアイス>
生クリーム不要☆バニラアイスクリーム!!
卵、砂糖、牛乳だけでつくるバニラアイス。
これはまだ作ったことがないし、牛乳は買わないので、無調整豆乳で作ってみようかと。

バニラ☆アイスクリーム
ポピュラーに、生クリームを使うレシピ。動物性・植物性・豆乳生クリームは、添加物が多数入っているものがほとんどなので、自家製するなら、価格は高いけれど、純生クリームを使いたい。

牛乳とスキムミルクで低カロ☆バニラアイス

混ぜるだけ✿フローズンヨーグルト✿アイス
水を混ぜているので、シャリシャリ。
水を入れず、低脂肪タイプではない水きりヨーグルトで作っても、砂糖を入れないとそんなに美味しくない。
食べるときにメープルシロップを少しかけるか、果物を混ぜてヨナナスにした方が良いのかも。


<冷凍フルーツ>
果物だけを冷凍すれば、シャーベットやヨナナスに。
バナナアイスに桃のシャーベットなど、バリエーション豊富。
凍らせたフルーツと冷蔵しておいたヨーグルトをミキシングしても美味しい。
数千円もするヨナナスメーカーを使わずとも、ミキサーやフープロでミキシングすれば、簡単。
冷凍フルーツを室温でしばらく置いておけば、マッシャーやフォークでも簡単につぶせる。
冷凍バナナやヨーグルトと混ぜれば、とってもクリーミー。

材料3つ。簡単!桃のヨーグルトアイス
もっと手間をかけない作り方は、冷凍した桃(やバナナとか)に普通のヨーグルトを混ぜるだけでも、(バナナのない)ヨナナス風やフローズンヨーグルト風になる。
毎年、親戚から岡山の桃を大量に送ってもらうので、今は桃とヨーグルトのデザートが定番。
桃の糖質量は、可食部100gあたり8gくらい。バナナよりは安心して食べられる。
大きめの桃なので(1個400gくらい)、糖質量を考えると、毎日食べるのは1/4個くらい。
冷蔵庫に入れていても、桃は熟していくので、小さくカットして冷凍。
少し解凍した桃とヨーグルトを混ぜるとフローズンヨーグルト風。
砂糖を入れずとも、桃の自然な甘みで、とっても美味しい。


<冷凍ゆでまめ>
茹でた「水煮豆」(大豆、黒豆、あずき、カルバンゾー(ひよこ豆)、レッドキドニービーンズ、etc)を冷凍すると、ガジガジかじれるアイスに変身。
しっかり凍ったお豆は硬いので、常温で少し解凍してから食べた方がよい。

<冷凍あんずボー>
関東で定番の駄菓子「あんずボー」は、冷凍するとシャーベット状になるお手軽アイス。
大阪でも、近所のカルディコーヒーファームで毎年販売している。(数年前までは、「あんずボー」は見たことも聞いた事もなかった)
原材料は、「干杏、果糖ぶどう糖液糖、オリゴ糖」と、糖質いっぱい。
100g当たり103kcal、炭水化物26.5g。
1本の重量は40g(袋込み)なので、40kcal、炭水化物10g程度。
見た目には小さいけれど、糖質がかなり多いので、食べるなら1回あたり1/2本くらい。
Secret
(非公開コメント受付中)

yoshimiさん、こんにちは。

毎日暑いですね〜
暑くなると、冷たい食べ物がおいしいです。
桃のヨーグルトアイス、とってもおいしそうで!
この夏、試してみようと思ってます。
他のページにプレーンヨーグルトを水切りしていただくレシピの紹介がありましたが、私も知り合いの方に教えてもらってからは、そうやって食べることが増えました。おいしいですよね。
食べることが好きなので、yoshimiさんの料理やデザートの記事も、いつも楽しみにしてます。
 
ANNAさん、こんばんは。

今年もお中元に親戚から桃をたくさんいただいので、冷蔵庫と冷凍庫に桃が一杯入ってます。
冷凍した桃だけ食べてもシャリシャリトロトロと美味しいのですが、ヨーグルトアイスにするとクリーミーでさらに美味しいですね。

最近、ギリシャヨーグルト(=水切りヨーグルト)の少量カップが新製品でいくつか出ていますが、自分で水切りした方が濃厚で美味しいと思いました。
「ビヒダス」と「ナチュレ恵」は固めなので(「ブルガリアヨーグルト」はちょっとユルいですね)、そのまま容器ごと保存しておけば、毎日食べていると自然に水切り状態になっていくので、ものぐさな私には便利です。

今は、お豆腐アイスも冷凍庫に常備してます。
バナナ、ココア、きな粉と混ぜたり、バリエーションはいろいろありますが、桃を混ぜても美味しいかもしれませんね。
桃の季節
yoshimiさん、こんばんは。

今年も、桃が出回る季節になりました。
昨年こちらで教えて頂いた桃のヨーグルトアイス、試してみたらすご〜く美味しくって!今年も食べるぞ〜と楽しみにしてます。
桃が届くまではバナナです
ANNAさん、こんばんは。

そうですね~、桃がたくさんお店に並んでますね。
毎年、岡山の親戚からお中元がわりに桃が届きますので、買わずに届くのを待ってます。
その間は、バナナのヨーグルトアイスを食べてます。
バナナのお豆腐アイスも美味しいです。
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。