米価暴落の原因

今年の秋は、お米が異常に安い。
お米の消費量は以前の半分から1/3くらいまで減っているので、お米を買う頻度も半年ごとくらい。
精米したものは酸化していくので大量に買いだめできないから、いくら安くても今は買わないけど。
でも、冷蔵庫で保存しておけばストックできる玄米の方は、店頭価格を見る限りでは、全然安くなっていない。
買う側としては、玄米の方が白米よりもずっと高いので、こちらの方も安くなって欲しい。

【米価暴落】空前の低米価 農家経営を直撃[農業協同組合新聞、2014年9月21日]
農家悩ますコメ余り 止まらない価格下落[東京新聞、2014年9月6日]


ネットニュースだけでは、この暴落を招いた米の過剰在庫の原因がもう一つよくわからない。
このレポートを読んだら、過剰在庫が積みあがったのは、需給バランスを無視した供給サイドの思惑が原因。
さらに、今年は平年並み以上の収穫となる地域が多いことが、在庫過剰感と米価暴落に拍車をかけている。

秋に米価は暴落する[山下 一仁,キャノングローバル戦略研究所,2014年8月18日]
米価低下の原因と対策[同上,2014年9月25日]

<関連記事>
兼業稲作農家の退場迫る。傍観のメディアよ動け[団藤保晴、2014年10月23日、BLOGOS]

コメント

非公開コメント

◆カレンダー◆

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

◆ブログ内検索◆

◆最近の記事◆

◆最近のコメント◆

◆カテゴリー◆

◆タグリスト◆

マウスホイールでスクロールします

◆月別アーカイブ◆

MONTHLY

◆記事 Title List◆

全ての記事を表示する

◆リンク (☆:相互リンク)◆

◆FC2カウンター◆

◆プロフィール◆

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

◆お知らせ◆

ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿と思われるコメントや、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。