*All archives*



ペーター・レーゼル『ユーモレスク ~ピアノ名曲小品集2』
ペーター・レーゼルの新譜『ユーモレスク ~ピアノ名曲小品集2』が6月1日発売。

ユーモレスク ~ ペーターレーゼル ピアノ小品集2ユーモレスク ~ ペーターレーゼル ピアノ小品集2
2016年6月1日
ペーター・レーゼル

試聴ファイル
第1集のジャケット写真がとっても素敵だったのに、第2集の方はちょっと...。

<収録曲目>
メヌエットK.1(モーツァルト)
イギリス組曲第3番~ガヴォット (J.S.バッハ)
楽興の時ハ長調D.780-1 (シューベルト)
ロンドop.51-2 (ベートーヴェン)
舟歌ト短調op.65 (アルカン)
即興曲ロ長調D.935-3 (シューベルト)
華麗なロンド変ホ長調op.62 (ウェーバー)
無言歌op.19-1 (メンデルスゾーン)
ワルツ第6番変ニ長調op.64-1「子犬のワルツ」 (ショパン)
ロマンスop.28-2 (シューマン)
ユーモレスクop.101-7 (ドヴォルザーク)
左手のための2つの小品op.9 プレリュードとノクターン (スクリャービン)
四季op.37b~11月 トロイカで (チャイコフスキー)
沈める寺 (ドビュッシー)
民謡の旋律による3つのロンドBB.92~第1番 (バルトーク)
コラール「主よ人の望みの喜びを」BWV147(J.S.バッハ/編曲:ペーター・レーゼル))
(SACDハイブリッド、2016年3月録音)


試聴ファイルがようやく公開されたので、早速聴いてみた。
前作の「ピアノ名曲小品集1」は、メンデルスゾーン「春の歌」の和声の美しさや、バッハのフランス組曲の可愛らしさが素敵だったり、全体的に選曲も演奏も私好みだった。それに比べると、第2集は好きな曲が少ない。
気にいった曲は、バッハ「イギリス組曲第3番/ガヴォット」とベートーヴェン「ロンド」。
両曲とも、もともと曲自体が好きだし、特にレーゼルのベートーヴェンはどれを聴いても、いいなあ~と思う。
初めて聴くアルカン「舟歌」もわりと好きかも。ウェーバー「華麗なロンド」は陽気で楽しいし、「ユーモレスク」はほのぼの。
ドビュッシー「沈める寺」は、最後まで聴いてみないとわからない。
このCDを買うかどうかはかなり微妙なので、まず「主よ人の望みの喜びを」とベートーヴェンの「ロンド」だけ、itunestoreで早速ダウンロード。

このアルバムで一番素晴らしいと思ったのが、「主よ人の望みの喜びを」。
普通演奏されるマイラ=ヘス編曲版ではなく、ケンプ編曲版をベースにしてレーゼル自ら編曲したという。
「主よ人の望みの喜びを」を全曲聴いてみると、試聴ファイルで聴いたよりもずっと素敵。
マイラ=ヘス編曲版よりも、(ケンプをベースにした)レーゼル編曲版の方が色彩感豊かで和声もすっきりして、各声部がクリアに聴こえる。
速めのテンポと切れの良いタッチが軽快だけど、力強い。右手の内声部(?)の和音をときどきカッティングするようなタッチが面白い。
両手の音が込み入って重なりあう部分でも、クリアでカラフルな和声が明るく爽やか。
声部ごとにフレージングや色彩感・ソノリティに違いがあるせいか、立体的な重層感があって、1人ではなく2人で弾いているみたいに聴こえる。

[2016.12.21]
itunestoreで、また試聴し直していたら、ドヴォルザーク「ユーモレスク」が、なぜかやたらに気に入ってしまった。
以前試聴した時は、もともと好きではない曲ないから、たぶん耳を素通りしたのかも。
レーゼルの軽やかなスタッカート気味のタッチの音が滑らかにつながって、いままで聴いたこの曲とはちょっと印象が違う。
これも早速ダウンロードした。好きな曲がもう数曲増えたら、CDを買うかもしれない。


<参考情報>
レーゼルのお弟子さんでピアニストの高橋望さんのブログに、レーゼルに関する最新情報がいくつか載っている。(記事タイトルリストはこちら)
「ペーター・レーゼル ロンドとガヴォット~バッハからバルトークまで」 という記事では、この新譜の選曲の妙(調性の変化)がどこにあるか書かれていた。
また、リサイタルで弾いた「イタリア協奏曲」と「パルティータ第4番」のレーゼルの演奏解釈の解説を読むと、あまり好きな曲ではなくても、CD(は出ていないけど)で聴いてみたくなってくる。
「秋にはさらなる新譜が出る模様」とか。確かにこんなに定期的に次々と新譜を出しているピアニストは珍しい。
モーツァルトのピアノ協奏曲新録音シリーズは完結したので、次はもしかしてブラームス?(だったらいいなあ)
それに分売盤で販売中のベートーヴェン/ピアノ・ソナタ録音の全集版を早く出して欲しい。


<過去記事>
ペーター・レーゼル『楽興の時~ピアノ小品集』

tag : レーゼル

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。