まいたけダイエット 

2016, 11. 13 (Sun) 18:00

なぜか数日前から舞茸(まいたけ)が急に1.5~2倍くらいに値上がりして、店頭でも割安な大容量パックが良く売れている。
小容量パック(1個200円前後)はかなり割高なので、こちらは特に品薄感はない。

最近は大根や白菜などの葉物が高いし、そろそろ鍋物の季節だから、きのこ類も品薄なのだろうかと思っていたら、TVで放送されたダイエット情報が原因らしい。私はTVは見ないので全然知らなかった。
近所のお年寄りの奥さんに買い物を頼まれたとき、特に「舞茸」をリクエストとされたので理由を聞いて、「まいたけダイエット」なるものがあるのだと知ったのだった。

舞茸に限らずきのこなら何でもダイエットになるだろうと思ったけれど、舞茸だけは「MXフラクション」という成分が含まれている。これが便秘解消&ダイエットに効果があるらしい。
おかげで舞茸が急に値上がりしたので、ダイエット目的でもなく日頃から食べている人間にとっては迷惑な話。(たまたま舞茸が品薄になる時期だったのかもしれないけど)

もし舞茸で首尾よくダイエットできたとしても、根本的に食生活と運動量を見直さない限り、舞茸を食べるのを止めると、リバウンドするのではなかろうかと。
短期的・集中的なダイエット法としては、効果高そうだけど、これからず~っと毎日舞茸を50gとか100gくらい食べ続ける人がそんなに多いとも思えない。
過去のダイエット食材ブームの例から考えても、1か月~数か月も続けば良い方だと思う。

TVで健康・ダイエットに良いと紹介されて急に値上がり・品不足になったのは、すぐに思い出すだけでも、バナナ、納豆、黒豆、乾燥おから。
乾燥おからとおからパウダーは、今でも時々品薄になることがあるし、ネットショップだけでなく店頭で見かける乾燥おから製品も増えている。こちらはブームを通り過ぎて、かなり定着しているみたい。
他にもブームになった食材はいろいろあったけれど、常食していない食品なら、品薄で値上がりしても全然困らなかったので、覚えていない。
今のところ、ぶなしめじ、エリンギ、霜降りひらたけは、舞茸のような値上がりはしていないので、舞茸を食べなくても私は全然困らないんだけど、舞茸からはいいおダシが取れるので、おでん、煮物、シチューとかに入れると美味しい。

まいたけダイエット方法!食べ方&効果まとめ【ピラミッドダービー】
まいたけを毎日約30~50グラムを食べる!というだけのダイエット



<舞茸メーカーのホームページ>
雪国まいたけ
  - 「まいたけができるまで」:まいたけの生産工程が写真入りで載っている。
私が買うのは、雪国まいたけのファミリーサイズ。かなりボリュームがあって、普通は300円前後。今は容量が減った上に400円以上。
きのこ類は冷凍すると旨みが増すそうだし、すぐに使い切れないので、いつも冷凍庫で保存している。
少量パック(100g)は高い時は200円くらい。特売時なら100円強。

ホクトの「ひと株マイタケ」
こちらは買ったことがない。つい先日まで2個パック(200g)250円くらいだったのに、今は380円くらい。1個入りパックなら200円ほど。

0 Comments

Leave a comment