*All archives* |  *Admin*

京芋(たけのこ芋)
年末から出回っている”京芋”は、京都の特産品ではなくて、産地は宮崎。外観がタケノコによく似ている。別名”たけのこ芋”。
京都の特産品の京芋は、”海老芋”という。

私が買ったのは”たけのこ芋”の方。
細長いので、ピーラーで皮が向きやすく、荷崩れしにくい。
下茹でしてから煮込んでも、火が通りにくく味が染みにくい。
下茹→冷凍してから煮ると、味が染みやすくなった代わりに、繊維質が多いので、食感が悪くなる。縦長に切るより、繊維を断ち切るように輪切りにした方が食感が良い。
ぬめりが少なく、少しホクっとした食感なので、下茹でしてからバター焼きにすると歯ごたえがあって美味しい。

タケノコイモ(京いも):里芋の品種[旬の食材百科]

<レシピ>
京いも料理[宮崎を食べよう]
京芋のバター焼き [cookpad]
京芋の煮物 [cookpad]
京芋って知ってますか?[楽子の小さなことが楽しい毎日]


いろんな芋で干し芋を作る京いもは蒸す。[@nifty:デイリーポータルZ]
珍しく、京芋を干して食べる実験をしていたので、私も蒸してから干し芋にしてみた。
厚切りにすると、中央部がなかなか乾かず、ベタっとしている。
7mmくらいの薄切りだと、しっかり乾いていた。
ドライ状態の干し芋をガスコンロの火であぶって食べると、お芋の味が凝縮して、塩とか何もつけずに食べても、美味しい。
冷凍保存した干し芋を煮込むと、すぐに柔らかくなりすぎるので、煮込みすぎに注意しないといけない。

Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

愛聴するのはベートーヴェンとブラームス、それにバッハ。ロマン派ならリスト。​さらに現代(20​世紀)の音楽を探検中。特に好きなのはピアノ音楽(ソロ、コンチェルトに室内楽)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなピアノ曲:ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第30・31・32番,ピアノ協奏曲第3番&第4番。ブラームス/ピアノ協奏曲第1番&第2番、ヘンデル変奏曲、後期ピアノ作品集。バッハ:パルティータ、フランス組曲、イギリス組曲

好きなヴァイオリン曲:バッハ・ベートーヴェン・ブラームスのヴァイオリンソナタ(ピアノ&ヴァイオリン)、シベリウス/ヴァイオリン協奏曲

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿と思われるコメントや、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。