*All archives*



【新製品情報】電子楽譜専用端末 「GVIDO」
テラダ・ミュージック・スコア株式会社、世界初となる「2画面電子ペーパー楽譜専用端末」の販売を開始~電子楽譜の管理を行うクラウドサービスおよび純正アクセサリーも同時リリース(2017年4月5日)
発売・サービス開始予定は2017年9月20日。端末価格1600ドル(約18万円)。

ページ捲り:赤外線スイッチ搭載。画面にタッチすると譜めくりできる。
電子楽譜:PDFのみ対応。複数の手書きやブックマーク等と一緒に楽譜を保存できる。
データ保存方法:内蔵メモリー、マイクロ SD カード。
GVIDO クラウドサービス:楽譜(複数の書き込みやブックマークも)の保存、楽譜の購入、楽譜情報の共有など。
フットスイッチ:楽譜のページ捲り用。有線/無線接続。別売り。

Play with GVIDO


GVIDO TOKYO - Digital Music Score


実際に使ってみた製品レビュー。↑の公式動画よりも、使い方が良くわかる。

GVIDO 13.3 inch dual screen sheet music review - Review


Secret
(非公開コメント受付中)

操作メニューが日本語だったのが興味深いです
こんばんは。
久しぶりに、お邪魔してます。e-inkであの表示サイズのものは、ほとんど見かけません。液晶とちがって、太陽光の下でも良く見えると思います。私は、5年くらい前にe-inkの腕時計を持ってました。外での視認性がとてもよかつたとおもいます。
楽譜も進化したものです
Hiroshiさん、こんにちは。
お久しぶりです。

ITには疎くて、電子ペーパーのことをe-inkというのも知りませんでした。
e-inkの腕時計は文字盤の色が変わったりするところが面白いですね。

海外での同時発売なので、表示言語は[Language and region]メニューで選択できるようになっているようです。
楽譜は画面が大きくないと本当に見づらいので、片面でこのくらい(13.3インチ)は必要です。
太陽光でも良く見えるのなら、大量の照明があたるコンサートでもちゃんと見えるでしょうね。

電子ペーパー楽譜が便利だと思ったのは、楽譜を見開きにしたときに、ページが戻ってこず、綺麗に開いた状態になるところです。
紙の楽譜だと、いちいちページに折り癖をつけたり、他の楽譜でページを抑えておかないと、演奏中に楽譜が閉じたり、ページがひらひらと浮き上がってしまいます。
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。