2017_09
29
(Fri)08:00

【新譜情報】レーゼル ~ ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ全集BOX 

ようやくレーゼルのベートーヴェン・ピアノ・ソナタ全集BOXが12月6日に発売される。
価格は税込16,200円。1万円前後になるのかなと思っていたので、新録音ではないのにかなり高い。
それでも分売盤は全8巻(第8巻のみ2枚組)で税込各3000円ほど(中古盤でも2000円前後)なので、これから分売盤を買い揃えていくのであれば、全集BOXを買った方がお得ではある。

まだ詳しい情報が載っていないけど、何か特典ついているのだろうか?
持っていない分売盤が一部あるので、手持ちの分売盤を処分して全集BOXを買うかも。
それに、昨春に録音ずみのバッハも出し惜しみせずに早く発売して欲しい。


ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集BOX(仮) [9UHQCD]ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集BOX(仮) [9UHQCD]
2017/12/22(予定)
ペーター・レーゼル

試聴ファイルなし


<10/24 追記>
タワーレコードの新譜情報によると、CDは9枚でUHQCD。
分売盤は普通のCDだから、UHQCD化で音質の向上が期待できるので、全集BOXを買うメリット大。
タワーレコードなら、期間限定クーポンで2100円オフ、ポイントが12倍つくので、実質約12500円。税込定価より2割以上安くなるので、早速予約。
発売が12月22日とハフのドビュッシーアルバムと同じ頃の発売。今年は素敵なクリスマスプレゼントが2つも手に入るので嬉しいなあ。

<11/7 追記>
タワーレコードでポイント15倍のキャンペーン中で、さらに11月大謝恩クーポンで約2200円値引き。
実質12,000円ほどで購入できるので、一旦予約をキャンセルして、再度予約注文し直した。

タグ:ベートーヴェン レーゼル

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。

2 Comments

かかど  

こんにちは。

レーゼルの全集BOX、やはりかなり高いですね。クラシックの場合、私は輸入盤と国内盤だと価格の安い輸入盤を買うことが多いんですが、これは日本独自企画なので輸入盤は出なさそうですし、欲しい人はやはり国内盤を買うしかなさそうですね。

分売盤だとどうしても場所をとるので、私の場合も収納性の高いBOXセットが欲しくなってしまいますね。

ベートーヴェンのピアノソナタ全集だと最近コヴァセヴィチとリチャード・グードの全集がかなり廉価で再発されたようで、これも気になっています。

2017/09/29 (Fri) 20:13 | REPLY |   

yoshimi  

 

かかど様、こんばんは。

レーゼルの録音なら高くても結構売れるようですから、廉価盤にせずなかなか強気の価格設定ですね。
新譜なら1割程度の値引きはありますし、ポイントも使えれば、多少安くはなりますね。

コヴァセヴィチのソナタは抜粋版のPhiliips盤とEMI盤を持っていましたが、演奏スタイルと音色が随分違うので、Philips盤だけ手元に残しました。EMI盤は少々粗いですが白熱感がありますので、ライブ向きという気がします。
グードは以前NMLで聴きましたが、軽やかでリズミカルなタッチと柔らかい音色で総じて明るいベートーヴェンでした。

2017/09/29 (Fri) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment