美味しい夏野菜 ~ 水なす、冬瓜、コリンキー
夏野菜で気に入っているのが、水なす、冬瓜、コリンキー。夏から秋の数カ月間だけしか出回らないので、夏になると必ず食べたくなる。

<水なす>
水なすの主産地は大阪・泉州。「水なす」は、関東の方ではあまり出回っていないらしく、親戚・知人は「水なす??」。
価格は3個200円くらい。小さば米なすくらいの大きさで、小ぶりなわりに、普通の茄子よりもずっと重いのでお得感あり。

水茄子/ミズナス/水ナス[旬の食材百科]

ジューシーな水なすは生食が一番美味しい。何もつけなくても美味しいけど、さらに美味しいオリーブオイルをつけると美味しさ倍層。特によく合うと思ったオリーブオイルは、青りんご風味の「オッギュEXVオリーブオイル」
冷蔵庫で保存しても、わりと傷みやすいので、カットした残りの水なすを塩麹漬けにすると、これも美味しい。
ステーキみたいに厚めにスライスして、オリーブオイルと塩・胡椒で焼くと、トロトロ~とした食感になる。(でも、焼いたり炒めたりするのは、米なすの方が向いていると思う)

水なすのレシピ[なす伝]
水なす レシピ[北野農園]


<冬瓜>
夏は大根よりも冬瓜を使うことが多い。汁物、炒め物、煮物に漬物と何でも使えて重宝。
難点は、大根よりもずっと傷みやすいこと。カットした翌日には切り口が変色し始めるので、毎日何かの料理に使っている。
丸ごと1個を買って、輪切りにカットして使うと多少傷みにくい気はする。普通の冬瓜は大きなかぼちゃ2個分くらいの大きさなので、冷蔵庫に入いらず、いつも買うのは1/4カット。
冬瓜の主産地は、沖縄、愛知、岡山、神奈川。近隣のお店に並んでいるのはほとんど岡山産。1/2か1/4カットで売られていることが多い。産直で近隣の農家が作った小さな冬瓜の玉売りを見かけたら買うようにしている。

冬瓜(トウガン/とうがん)[旬の野菜百科]

冬瓜は加熱するとすぐに柔らかくなるので、味浸みがとても良い。熱しすぎるとトロトロになるけど、それも美味しい。
ワタの部分は、生のまま食べるとちょっとスイカみたいな味がする。種を除いてから、(青臭さをとるために)塩入りの熱湯で軽く湯通しするか、しばらくつけてから、水気を絞って、塩麹漬け。

冬瓜といえば、有名なのは翡翠煮。味がしっかりついている冬瓜が好きなので、よく作るのは、ナムプラー&しょうゆ炒め(海老塩入り)、カレー、ラタトゥイユ。(定番の翡翠煮は色合いは綺麗だけど、味が薄いので作らない)
早く使わないといけないときは、お味噌汁の具に。

海老と冬瓜のあっさりタイグリーンカレー [レシピブログ]
冬瓜のカレー(愛知・静岡)[ハウス食品]

冬瓜の人気料理・レシピランキング 42品[Nadia]
おすすめレシピ - 野菜から選ぶ - 冬瓜[豊橋農業協同組合]


<コリンキー>
オレンジ色が鮮やかなコリンキーは、小さめのかぼちゃくらいの大きさで1個200円くらい。
かぼちゃの仲間なので、カットしても結構日持ちする。冷蔵庫保存で2週間くらいは余裕で使える。
皮がやわらかくて、皮ごと食べられる。皮は食感も味も良くないので、いつも皮を剥いで、皮だけマヨネーズをつけて食べている。
お漬物でも、炒め物でも、果肉だけ使った方が、味も食感も良い。

漬物にしたときのコリコリ食感が気に入っているので、私の定番は塩麹のお漬物。
炒め物に使うと、トロトロなのに荷崩れしにくく、調味料がしっかり絡まって、美味しい。
かぼちゃの仲間とはいっても、甘みもなく淡泊な味なので、煮物・スープ類に使ってもあまり美味しくなかった。

コリンキー[旬の食材百科]
「コリンキー」生で食べるカボチャ/庄内 山の幸17[荘内日報社]
生で食べられるかぼちゃ!?「コリンキー」の人気おすすめレシピ15選[macaroni]

Secret
(非公開コメント受付中)

yoshimiさん、こんにちは。

季節の美味しい野菜、美味しい食べ方の紹介をいつも楽しみにしています。なすをオリーブオイル、塩コショウで焼いて食べるの美味しいですよね~私も好きです。
ご紹介のオッギュEXVオリーブオイルも、とっても気になります。パンにつけても美味しそうだし。
水なすの塩麴漬けもいいですね。
それから、冬瓜のナンプラー、醤油炒め…これも美味しそうで
早速作ってみたいなと思いました。

ANNAさん、こんにちは。

今日も暑くなりそうですね。夏野菜(特に西瓜や冬瓜)を食べると体が冷える気がするので、毎日食べてます。
冬瓜で一番好きなのは、カレー。タイカレーよりも、ドロっとした普通のカレーの方が冬瓜のトロトロ感が強くて好きです。

米茄子は先日初めて買いましたが、ステーキにするとボリューム感があって美味しかったです。
オッギュは苦みが少なくて、青りんごの風味が爽やかなので、生で使うオリーブオイルにとてもお勧めです。

水なすのお漬物なら糠漬けがポピュラーですね。私はぬか床は作っていないので、手間のかからない塩麹でお漬物にしています。

yoshimiさん、こんばんは。

そうでした…夏野菜は体を冷やしてくれるんでしたね。
yoshimiさんには、音楽のことはもちろんですけど、食に関しても色々と教えて頂いたり沢山の気づきを頂き、感謝しています。
連日の猛暑、体を冷やしてくれる夏野菜を美味しく食べて元気に過ごしたいと思います。

ANNAこんばんは。

夏に食べると美味しい野菜は、暑気を和らげてくれるものが多いですね。
水なすのサラダが涼し気で美味しいのは、夏だからということもあると思います。
逆に冬野菜は、体がぽかぽか温まるものが多いので、やはり旬の野菜を食べるのが体の調子を整えるのには良いのでしょうね。

でも、夏が旬のかぼちゃは、一年中食べてますが、いつ食べても美味しいです。
いまは蒸しかぼちゃをマッシュして、冷凍したものをそのまま食べてます。甘くてジェラートみたいでアイスクリーム代わりです。
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。