2019_03
04
(Mon)09:00

Netflix視聴記 

Netflixで『スタートレック』のTVシリーズが全て配信されていることを知って、1月下旬から30日間の無料視聴をスタート。
私は『宇宙大作戦』を関西TVの深夜放送で見ていた子供の頃からのトレッキー。『ネクストジェネレーション(TNG)』が終わってからシリーズをほとんど見ていなかったので、久しぶりに観たくなった。

最初に見たのは最新シリーズ『ディスカバリー』。これが結構面白くて、毎週金曜日に配信される最新話を毎回見ている。画質がTVシリーズとはかなり違っていて、暗めの色調で映画みたいな感じ。
ストーリー面では、サレック夫妻に育てられたバーナム中佐とスポック(大尉)など家族関係の話が頻繁に出てくるけど、このシリーズのためにとってつけた話なのでかなり違和感がある。
それよりも、並行宇宙からやって来た元皇帝のフィリッパ・ジョージャウ(一番魅かれるキャラクター)と、クリンゴン兵士を改造したアッシュ・タイラーの今後がどうなるかの方が興味深々。さらに、シルビア・ティリーがユーモラスで個性的で親近感が湧く。
どこか悪役っぽいニヒルさを感じさせるロルカ船長も好きだったけど(ピアニストのスティーブン・ハフに顔が似ているせいもある)、シーズン1の最後で、正体が露見して死んでしまったのが残念。

次に見たのは、ずっと昔TVの深夜放送で数回して見ていなかった『ヴォイジャー』。
好きなキャラクターとしては、ジェインウェイ艦長が同性(女性)なので感覚的にシンクロしやすい。ヘアースタイルが何回が変わっているけど、ロングヘアを後ろで括っている時と、第5シーズン以降のミディアムヘアーが好き。
テュボックはヴァルカン人のわりにクール過ぎなくてどこか親しみやすいところがあるし、ドクターはホログラムなのでストーリー展開のバリエーションが広がって話が面白くなるし、演技も上手い。大人気のセブン・オブ・ナインも、見た目がとても美しいのに、発想と話法がボーグ的なので、そのアンバランスなところが面白い。
7万光年離れた地球へ戻るというストーリーとキャラクター設定から言えば、『ネクストジェネレーション』より好きだと思う。遠く離れた故郷を目指すという点で、往復14万8000光年を旅する『宇宙戦艦ヤマト』とちょっとオーバーラップするからかも。
好きなストーリーも『ネクストジェネレーション』より多いので、Netflixを解約するなら『ヴォイジャー』のDVDを買うつもり。(『ネクストジェネレーション』はDVD全巻持っている)

ヴォイジャー エピソードガイド[Star Trek - U.S.S. Kyushu]


『スタートレック』シリーズ以外に見たのは、キーファー・サザーランド主演の『サバイバー~宿命の大統領』と『タッチ』。
『サバイバー~宿命の大統領』は第1&第2シーズンとも一気に見たけど、第1シーズンの方が面白かった。主演のサザーランドは『24』シリーズで見ていて結構好きだったけど、こっちも『24』みたいな陰謀と犯人捜しが入っていて、こういう政治サスペンスはストーリー的にわりと好き。

サバイバー: 宿命の大統領[Netflix (ネットフリックス) 公式サイト]


サザーランドが出ている映画とドラマを探してみたら、『TOUCH/タッチ』が面白くて、これも第1&第2シーズンとも一気に見てしまった。
ストーリー的には、特異な才能をもった子供を金儲けに利用しようとたくらむ企業に狙われて追い回され、最後には誘拐されて研究のモルモットにされて、それを父親役のサザーランドが救うというお話。『ダーク・エンジェル』にちょっと似ている設定で、これも私に好きなタイプのストーリー。
子煩悩な父親役のサザーランドは、初めは大人しくしてたけど、だんだん『24』のジャック・バウアーみたいにあちこち駆けずり回って、建物に押し入ったり、殴り合いしたり、元ジャーナリストにしてはかなり派手に立ち回っていた。(拳銃やナイフで人殺しはしないけど)

海外ドラマ『TOUCH/タッチ』オフィシャルサイト[20世紀フォックス]
親父あるある あなたはどちら派? 『24』のジャック ・バウアーと『TOUCH』のマーティン・ボームを徹底比較!


ひかりTVも、朝日ネットから無料試聴の勧誘電話がかかってきて、パソコンで2週間ほど観たけどすぐに解約。
放送時間にいつもパソコンで見るのは無理だし、再放送やVODは少ないので、番組を見逃さないためには指定されたハードディスクを購入して録画しないといけない。
料金面では、2年契約の割引料金でもチューナーレンタル料を含めて月額3000円くらいかかるし、興味があったクラシカは別料金(月額3000円くらい)なので、TVもクラシカも観たい番組が少ないわりに料金が高すぎた。(それに厳密に言えばNHKの受信料も払わないいけない。ずいぶん前にTVを廃棄したのでずっと払っていないけど)

Netflixの無料視聴期間は終わったけど、『ディスカバリー』の続きも見たいし、『ヴォイジャー』ももう一度見直しているので、スタンダードコースを継続加入した。月額840円で画質も悪くなくてお得だし、SF系の映画・ドラマもいろいろあるので、当分続けるつもり。
NetflixならTVと違っていつでも好きな時に好きな話を繰り返し見れるので、短期間ならDVDをレンタルまたは買って見るよりもNetflixで見る方が便利。
でも私の観たい番組はほとんどSF系で限られているし、長期間契約するほどコストメリットは少なくなっていくので、半年か1年したら解約すると思う。


[2019.3.10 追記]
BBC制作のTVドラマシリーズ『SHERLOCK/シャーロック』を見てみたら、思いがけない面白さ。
コナン・ドイルの原作小説とずっと昔にNHKで放送していた英国のドラマ『シャーロック・ホームズの冒険』の方は全然面白いと思わなかったし、この現代版”シャーロック・ホームズ”も大して期待していなかったので。
たぶんシャーロックとワトソンの人物像や、シャーロックの推理のプロセスが面白く思えるのだと思う。
1シリーズが3話か4話と少ないけど、1番組90分くらいと長すぎず、短すぎずに話がテンポよく無理なく展開していくのも良い。
シャーロックも好きだけど、兄のマイクロフトも面白くて一番好きなキャラクター。不気味なのは”コンサルタント犯罪者”のモリアーティと、シャーロックとマイクロフトの妹ユーラス。サイコパスぶりがかなりコワイ...。それにシリーズ4になると探偵の世界から遠く離れて、サスペンスみたいなスリリングな展開になっていた。
シャーロック役のベネディクト・カンバーバッチが『スター・トレック イントゥ・ダークネス』で悪役ハリソンで出演していたのを知らなかったので、スタトレ映画はDVDレンタルしてみる予定。



2 Comments

Hiroshi  

Netflix

Yoshimiさん、こんにちは。
お久しぶりです。
自分もNetflixを、約1年ぐらい前からよく見ております。
きっかけは、「スタートレック ディスカバリー」です。
シリーズ1の放送予告を見て速攻でサブスクリプションに加入です。
うちは娘も見ているのでPC2台までの視聴ができるタイプのものです。
その後は、「サバイバー 宿命の大統領」「タッチ」「24」と連続して見てました。ただ「24」は公開期間が限られていたみたいで、途中で無くなってしまいました。その他にも、興味深い番組が多く、自分の場合はほぼ毎日に近いくらい見てます。
Netflixって、ちょっと他(アマゾン)とかとは違って、コンテンツも豊富だし内容も良いものが多いと思いました。
それでは、これにて失礼致します。

2019/03/09 (Sat) 09:16 | EDIT | REPLY |   

yoshimi  

結構はまります

Hiroshiさん、こんにちは。
お久しぶりです。コメントありがとうございます。

「ディスカバリー」は今までのシリーズと雰囲気が違って一話完結しないので、毎週続きを楽しみにしてます。

「24」はDVDレンタルでシーズン5まで見ました。それ以降はちょっと飽きてしまって見てませんが、サザーランドは好きなので、「サバイバー」と「タッチ」も楽しめました。

Netflixは、Huluやアマゾンよりも海外の映画やドラマが多く、オリジナルも良いものがいろいろあって、いいですね。特にトレッキーの私としては、旧シリーズも見直せるところが一番良いところです。
それにTVやレンタルよりもずっと便利なので、私も毎日見てます。スタトレ以外もいろいろ見たいコンテンツがありますし、新作も次々配信されているので、当分続けるつもりです。

2019/03/09 (Sat) 09:47 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment