気ままな生活

♪音楽と書物に囲まれて暮らす日々の覚え書♪  

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

ブッフビンダー ~ ベートーヴェン/ピアノ作品全集(バガテル集、小品集)

Rudolf Buchbinder - Beethoven Complete Works for Solo Piano [Box Set]Rudolf Buchbinder - Beethoven Complete Works for Solo Piano [Box Set]
(2012/6/26)

試聴ファイル



ピアノ・ソナタ全集もたっぷり楽しめたけど、バガテル集と小品集も好きな曲がいろいろあって楽しく聴ける。
バガテル集はよくカップリングされているので、CDは数枚持っているけど、全曲盤はブレンデル(Philips)とブッフビンダー(Teldec)、コヴァセヴィチ(Philips)。Op.126で一番好きなのはカッチェン(Decca)。

曲として一番好きなのは、Op.126の第1番と第5番、Op.33の第2番(レーゼルのアンコール曲)。

6 Bagatelles Op.126 : No.5 in G major



ブッフビンダーはかなり元気で快活。レーゼルのバガテルはもっと優美で可愛らしい。
7 Bagatelles Op.33 : No.2 in C major



元々作品番号がついていなかったWoO52。このバガテルは初めて聴いたかも。ブレンデルのバガテル集には入っていなかった。
音型とリズムがとても面白い。ベートーヴェンのバガテルはこの曲みたいに、ちょっと変わったリズムの旋律が入っている曲に好きな曲が多い。

Bagatelle in C minor WoO52 : Presto



小品集として最後のCD15に収録されていた”Allegretto”。この曲も聴いたことがない。
Allegretto in C minor WoO53



ベートーヴェンのピアノ曲のなかで一番ユーモラス《失われた小銭への怒り》。
この曲にしては、かなり力強くて重めのタッチでテンポもそれほど速くない。慌てふためいた軽妙さは薄いけど、弱音で弾くところは可愛らしくて優美。
Rondo a capriccio in G major Op.129, 'Rage over a Lost Penny'


Tag : ベートーヴェン ブッフビンダー

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。

|  ♪ピアニスト(現代音楽以外) | 2019-11-12 18:00 | comments:0 | TOP↑











非公開コメント

PREV | PAGE-SELECT | NEXT