*All archives* |  *Admin*

【新譜情報】『Sergio Fiorentino ~ live in USA』
今日発売されるのを全然知らなかったセルジオ・フィオレンティーノの新譜『Sergio Fiorentino ~ live in USA』。
米国ライブ録音集で、1996年~1998年のNewport音楽祭と1997年&1998年のAlice Tully Hall(New York)のライブ録音、さらにボストンのスタジオライブ録音(WGBH Boston Radio “Classical Performances”)、NYのスタジオ録音(Sergio Fiorentino plays Yamaha Disklavier)を収録した9枚組BOXセット。
音源は放送用録音とマスターテープ。放送用録音のマスターテープを使っているのであれば、フィオレンティーノの(音質がそれほど良くない)既出ライブ録音CDよりも音が良いのが期待できる。

SERGIO FIORENTINO - live in USASERGIO FIORENTINO - live in USA
(2021/3/5)
Sergio Fiorentino

試聴ファイル(CD1)(jpc.de)


<CD別収録曲リスト>(Rhine Classics)
CD1)The Breakers, Newport, RI | 8 July 1996
CD2)The Breakers, Newport, RI | 13 July 1996
CD2)Wakehurst Tent, Newport, RI | 12 July 1997
CD3)Ochre Court, Newport, RI | 10 July 1996
CD3)The Elms, Newport, RI | 16 July 1997
CD3)arble House, Newport, RI | 16 July 1997
CD4)Ochre Court, Newport, RI | 13 July 1997
CD5)The Breakers, Newport, RI | 15 July 1997
CD5)The Breakers, Newport, RI | 10 July 1998
CD6)The Breakers, Newport, RI | 10 July 1998
CD7)Alice Tully Hall, New York | 6 April 1997
CD8)Alice Tully Hall, New York | 11 March 1998
CD9)WGBH Studio 1, Boston | 12 July 1996(live in studio)
CD9)interview with Sergio Fiorentino
CD9)WGBH Studio 1, Boston | 14 April 1998(live in studio)
CD9)Yamaha Piano Salon, New York | 1997(studio)

<収録曲リスト(作曲家順)>(jpc.de)
Albeniz: Seguidillas op. 232 Nr. 5
Bach / Busoni / Fiorentino: Präludium & Fuge BWV 532
Bach / Busoni: Präludium & Fuge BWV 552 (2 Versionen)
Beethoven: 6 Bagatellen op. 126; Klaviersonaten Nr. 26 & 31; Quartett für Klavier & Bläser op. 16
Brahms: 16 Walzer op. 39
Chopin: Preludes Nr. 15-17, 23; Walzer Nr. 1, 2, 5-7 (Nr. 1 & 7 in 4 Versionen, Nr. 6 in 3 Versionen, Nr. 2 & 5 in 2 Versionen); Nocturnes Nr. 5 & 8 (Nr. 8 in 2 Versionen); Etüden Nr. 4 (in 2 Versionen), 6, 8, 10; Mazurken Nr. 5, 23, 25, 32; Polonaise Nr. 1; Balladen Nr. 3 & 4
Franck: Klavierquintett f-moll
Gounod / Liszt: Faust-Paraphrase
J. Strauss II/Godowsky: Symphonische Metamorphosen über Themen aus "Die Fledermaus"
J. Strauss II/Tausig: Paraphrase über "Man lebt nur einmal" op. 167
Liszt: 3 Etudes de Concert; Ungarische Rhapsodie Nr. 12
Moszkowski: Etude de Virtuosite op. 72 Nr. 7; Etincelles op. 36 Nr. 6
Rachmaninoff: Klaviersonate Nr. 2
Schubert / Liszt: Der Müller und der Bach; Frühlingsglaube
Schubert: 4 Impromptus D. 899; Klaviersonate D. 960; Moment musical D. 780 Nr. 3
Schumann: Fantasie op. 17 (3 Versionen); Romanze op. 28 Nr. 2
Scriabin: Klaviersonate Nr. 2 (2 Versionen)
Strauss / Singer / Fiorentino: Konzertparaphrase über "Der Rosenkavalier"
Tschaikowsky / Fiorentino: Walzer op. 40 Nr. 8
Tschaikowsky: Thema & Variationen a-moll; Valse-Caprice op. 4

収録曲に重複があり(↑の太字)、特に3バージョンもあるシューマンの《幻想曲》とショパンが目立つ。(ショパンの場合はアンコールでも弾いているので)
1990年代のスタジオ録音・ライブ録音を収録した既出CDで聴いた曲がかなり多い。CDで聴いたことがない曲目は、ブラームスのワルツ集とベートーヴェンの最後のバガテル集、それにフランクとベートーヴェンのピアノ五重奏曲、チャイコフスキー、アルベニスなど。ベートーヴェンの《ピアノと管楽器のための五重奏曲》はそもそも曲自体を聴いた記憶がない。

↓は、ずっとCD化して欲しいと思っていた1996年7月8日のNewport音楽祭の演奏。これがCD1に収録されているのが嬉しい。この音源は、ショパンリサイタルの音源と同じく音質が非常に良く、瑞々しくクリアで臨場感のあるアコースティックな音。CD1の試聴ファイルを聴いてみると、ホールのざわざわという雑音が入っているけど、ピアノの音の美しさは感動もの。

Sergio Fiorentino in recital (1996.07.08 Newport) Bach/Busoni, Schumann, Gounod, Tchaikovsky



さらに、廃盤で入手できなかった1997年7月13日のショパンリサイタル(CDタイトルは”In Memory of Sergio Fiorentino: Chopin Piano Works”)もCD4に入っているのが嬉しい。
ショパンはほとんど聴かないけど、フィオレンティーノのショパンはほどよく柔らかい情感と自然な音楽の流れで、とても好きなショパン。

Fiorentino: Chopin Recital (Ochre Court, Newport, RI, USA, 13 July 1997)


amazonの販売価格(送料込)は7400円~。特に持っておきたいのは、CD1、CD3、CD4。BOXセットの価格は、分売盤3枚買うのと同じくらいか、少し高い程度。曲数が多いわりに好きな曲がそれほど多くはないとしても、音質がすこぶる良い初出のライブ録音が9枚も聴けるというのはやはりお得。実際にCD全部聴けば、買って良かったと思うのは間違いない。
レーベルが台湾Rhine Classicsのせいか、HMVとタワーレコードはまだ販売していない。入荷するのをしばらく待ってみるか、到着まで時間がかかっても(2週間~1カ月)、amazonの海外ベンダーから購入するか、思案中。

[追記]問い合わせた結果、輸入元が取り扱っていないため、HMV・タワーレコードとも当面販売予定なし。Rhine Classicsのディストリビューター(東部ランドシステムらしい)は同じだろうから、日本のショップでは購入できる見込みは当分ないので、amazonマーケットプレイスの英国ベンダー(送料込で約7000円に下がっていた)に注文。届くのが待ち遠しい。

<関連記事>
『Sergio Fiorentino ~ live in USA』


tag : フィオレンティーノ

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;アリステア・マクリーン、エドモンド・ハミルトン、太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。