*All archives*



ベトナム語
春からベトナム語を大学で習っています。
予想された通り、声調言語で6種類の声調があって、発音がとても難しい言葉です。
そもそも日本人の発音システムは、世界でも最も優しい部類に属するので、反対に発音が難しいと言われるベトナム語を習うこと自体が、難しさを倍増させているんでしょう。
その上、学生時代とは違って、暗記力がかなり落ちているせいもかなりありそう。

ベトナム語は中国の南部(広東)地域に接しているので、中国語の影響を語彙の上ではかなり受けています。
多分、日本と同じように、現代中国語ではなく中古漢語あたりの影響が強いのではないかと思います。
ベトナム語は、漢字でも表記できる語が7割くらいあるらしい。これを漢越語と言います。
連想ゲームのように覚えていくのは楽しいものです。発音は別として。
漢越語といえども、中国語の発音とはかなり違うので、発音はベトナム語としてちゃんと勉強しないといけません。

来年は中国語も習いたいな~。
年とともに暗記力が落ちるので、語学は早くから始めるのに越したことはありません。
大学時代にしていたドイツ語もなつかしい。
ドイツ語は英語とは兄弟のようなもの。学生時代に第2外国語として基礎はやっていたので、とっつきやすい言語です。

語学は一種の暗号解読みたいなもの。上手くなればなるほど面白くなっていきます。
英語は読むのはかなりできるので、他の言語も同じくらいにできるようになりたいな~。


Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。