ハヤブサの動画(4) Falconcam Project 2023

    2024.02.23 06:00|   ・・・・ ハヤブサ
    立ったまま眠りながらのbonding。巣の入り口にいるのが雄のXavier、巣の中で頭を下げたまま寝ているのが雌のDiamond。
    FalconCam Project, Orange NSW: Diamond & Xavier fall asleep while bonding 😴💞 2023 Aug 22



    抱卵しているXaviernに、朝食を持ってくるよう連呼して催促するDiamond。抱卵を中止して朝食を運んできたXavierが腰を落ち着けて抱卵中。
    FalconCam 2023 08 30 Diamond gives Xavier her breakfast order



    抱卵しようとしているXavier。そこに見知らぬ雌の幼鳥が訪れ、Xavierは威嚇したが、相手ははるかに大きい雌なので巣から脱出。幼鳥も飛び去ったので、Xavierが戻ってきて抱卵しようとしたら、また幼鳥が侵入。頭を下げてBondingの姿勢をとっていたので、敵意はなくXavierに興味があるらしい。再びXavierが巣から逃げると、幼鳥は卵に近づくが、卵を壊したり食べたりはしなかった。最後はDiamondが幼鳥をテリトリーから追い出したらしい。
    FalconCam 2023 09 22 Female juvenile upsets Xavier



    抱卵したいXavierが卵を引き寄せても、Diamondが断固として”No”。
    FalconCam 2023 10 01 Diamond not keen for Xavie to incubatte



    2羽の雛がお互いの嘴で相手を味見?しようとしている。
    FalconCam Project~Don't worry, sibling, I'm just preening you 🤣~5:00 pm 2023/10/13



    順調に成長している姉Marriと弟Barru。羽ばたきしたり、餌をマントルしたり、元気いっぱい。
    FalconCam Project: Marri & Barru teenage angst ~ flap, scrap & oust Diamond twice 🐥🐥 2023 Nov 6



    餌の引っ張り合いで危うく巣から転落しそうになったBarru。タロンで巣の端をつかみながら、羽ばたきで姿勢を立て直して巣に戻れた。(巣の端の下には棚があるので、一直線に落下することはない)
    FalconCam Project~😱 Barru almost fell out of box~6:47 am 2023/11/04



    雛たちが初めて体験する嵐の日。MarriはDiaomndに近づいたり、嘴で引っ張ったり、ちょっと落ち着かない様子。Barruは巣の隅でじっとして避難中。
    FalconCam Project~Kids experience their first thunderstorm😎~1:02 pm 2023/11/04



    いつも素早いMarriに獲物を先にマントルされていたBarru。初めて自分が先に獲物をマントルできたので、巣の中を走り回って大喜び。
    Falcon Cam Project~Barru takes the prey & He runs from one corner to the other🤣~6:44 am 2023/11/06



    餌を確保できて大喜びで巣の中を往復運動するMarri。自分と同じくらいに大きく成長したMarriからDiamondは餌を取り戻せない。
    FalconCamProject~What a fuss with the prey delivery! Marri thinks he was hunting😆~8:00 am 2023/11/06



    嘴で触れ合う仲の良いMarri(右)とBarru(左)。
    FalconCam Project~🥰 Simply adorable Siblings. they are such cuties~ 5:06 pm 2023/11/09



    カメラに映った自分の姿が見知らぬ鳥に見えるのか? Marriがカメラを何度もキック。
    FalconCam Project, Orange NSW: Fed up with paparazzi, Marri 🐥attacks camera 📸 😂2023 Nov 9



    巣立ちが近づくにつれ、巣の中で羽ばたき練習したり、走り回っているMarriとBarru。狩りの真似しているのか、MarriがBarruをつま先で蹴飛ばしている。
    FalconCam Project~Marri hits Barru with her claw! They are preparing to fledge~5:28 pm 2023/11/09



    Marriの尾羽をタロンでつかむBarru。エネルギーがあり余って仕方がないらしい。
    FalconCam Project~Barru kicks Marri 😆 he caught Marri's tail with his talons 😂



    Marriから餌を奪えないBarru。「あれが欲しい!」とDiamondを噛んだりキックしたり。
    FalconCam Project~Prey by X, Marri got i! Barru kicks Mum ~4:33 pm 2023/11/11



    巣の入り口をMarriとBarruが塞いでいるため、空中から獲物を巣に投げ込むXavier(かなり珍しい配達方法)。まだ生きているムクドリが巣の中にいるのを発見したMarriとBarruは、どうしてムクドリがそこにいるのか不思議そうにじっと見つめている。
    FalconCam Project~Food falls from the sky into the box 🤣2 Cam Views & SLOMO~6:13 am 2023/11/12



    もう40日齢と41日齢になり巣立ちする時期のMarriとBarru。親鳥が巣に近づいては去るという飛行を繰り返し、雛たちが巣から飛び立つように誘っている。
    FalconCam 2023 11 12 Parent entices nestlings to fly



    とうとうMarriが巣立ちし、その日の午後にBarruも巣立ち。どちらも森の方へ力強く飛び立ち、親鳥がMarriを追跡していた。
    FalconCam Project, Orange NSW: Marri & Barru fledge ~ highlights of the momentous day 🎉🎉 2023 Nov 14



    巣立ち後にMarriとBarruが木やタワーの屋根にいるのが目撃されたが、やがて1羽だけしか見えなくなる。巣の管理者である研究者Cilla Kinross博士のコメントによると、
    「(巣立ちから)1週間後には、2羽の巣立ちが飛び回って追いかけっこするのが見られると期待していたが、1羽しか見つけられなかった。巣立ち翌日にMarriを見たつもりだったが確証はなく、彼女が飛び立つ前の写真も撮れなかった。私たちが定期的に見ているfledgeling(巣立ちした幼鳥)は、父親と同じ木にいた時の大きさから判断すると、Barru(雄)だと思う。」(”Update on welfare of fledgelings”

    「前回の投稿以来、私たちの巣立ち鳥が何度か目撃されており、たいていは早朝、夜明け頃に、塔の周りで成鳥を追いかけている。ねぐらの木や塔の上で2羽いるのではないかと疑うほど頻繁には見かけたことがないし、2羽の巣立ち鳥が一緒にいるのも見たことがないので、生き残った幼鳥は1羽だけだと確信している。いくつかのショットでは、Diamondとほぼ同じ大きさで、大きな爪があるように見えるので、私はそれがMarriだという見方に傾いているが、これらの測定値は同等の姿勢(equivalent posture)に基づいているため可変であり、私はまだ100%の確信があるわけではない。」(”Early morning flight trainings”

    「ついに、今朝7:03:55にrecalcitrantな(=(巣に戻るのを)抵抗していた、我々の期待を拒んでいた)幼鳥がBOXの中に降り立った。明らかに雌で、背が高くて幅が広く、足が太い!Marriの姿をもっと見れることは間違いない。
    結局、飛び回っていた幼鳥はMarriだった。非常に悲しいことだが、Barruは珍しい運命ではない飛行事故に遭ったと仮定する必要がある。」(”Marri returns”)[FalconCam Project,Charles Sturt University]

    FalconCam Project: 🐤 Marri returns to nest box TWICE 💖 strong and loud 📢 2023 Dec 10



    その後何回か巣に戻って来たMarri。この日は突然聞こえてきたポンプの音にびっくりして巣の中を走り回っていた。巣立ち前はポンプの音が聞こえても全然平気だったので、すっかり忘れてしまったらしい。
    FalconCam Project: Marri makes loud arrival 😅 gets startled by pump 😮 then loafs 🍞 2023 Dec 20


    Marriは2月初旬から目撃されておらず、鳴き声も聞こえなくなったので、この地域から去り(dispersed/分散する、散り散りになる)独立したと思われる。
    昨シーズンも2羽の雛が巣立ちしたが、弟Rubusが巣立ち後まもなく衝突事故のため生き残れず、兄Indigoだけが3月に独立した。

    コメント

    非公開コメント

    ◆カレンダー◆

    04 | 2024/05 | 06
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 29 30 31 -

    ◆ブログ内検索◆

    ◆最近の記事◆

    ◆最近のコメント◆

    ◆カテゴリー◆

    ◆タグリスト◆

    マウスホイールでスクロールします

    ◆月別アーカイブ◆

    MONTHLY

    ◆記事 Title List◆

    全ての記事を表示する

    ◆リンク (☆:相互リンク)◆

    ◆プロフィール◆

    Author:Yoshimi
    <プロフィール>
    クラシック音楽に本と絵に囲まれて気ままに暮らす日々。

    好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

    好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、ミンナール、アラウ

    好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

    好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

    好きな作家;アリステア・マクリーン、エドモンド・ハミルトン、太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭
    好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
    好きな写真家:アーウィット

    ◆お知らせ◆

    ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。