OXO 

2007, 01. 14 (Sun) 21:14

このごろ料理に凝ってきたので、料理用具もちょっとだけいい物を揃えたくなってきた。
お菓子づくり用に、麺棒とスパチュラ(ゴムへらのこと)、ホイッパーを探してみた。
どうもOXO製品が価格もそこそこの割りに、性能がかなりいいらしい。

OXOのことは初めて知ったので、ネットで調べてみた。
開発ストーリーが載っているサイトがあった。
OXOはユニバーサルデザインで有名な米国の家庭用品メーカー。
OXOが日本市場参入するために、山中俊二さんという有名なプロダクトデザイナーに白羽の矢を立てたというわけ。
アメリカ人と日本人とは体格も違うし、手の大きさやデザインの好み、欲しがる機能も違う。
その点に通暁している日本人のデザイナーと組むのは、賢いやり方だ。

amazonでOXO製品を探すとたくさんある。
私が探しているシリコンスパチュラはとても評判が良い。
シリコンは耐熱温度が300℃。たいていの調理に使えそうだ。
100円ショップでも売っていることは売っているが、耐熱温度が120℃。
うっかりすると溶けてしまう。
道具類は長く使いたいので、多少値段が高くても、品質・機能のものを買いたい。
人間は本来ケチなもの。
値段が高いものを買うと不思議と大切に使うようになるものだ。

ル・クルーゼのスパチュラも評判が良いが、こちらは木の柄。
木の柄が良いかどうかは、好みや使い方にもよるが、頻繁に使うのなら木製ではない方が良い。
今、小さな木製の柄のホッパーを持っているが、木の部分が黒くなっていく。
水で洗わないといけないので、プラスチックやナイロン、ステンレスの方が絶対に良い。
ただ、プラスチックとナイロンの場合は鍋やフライパンに置きっぱなしにしないこと。
それさえ守れば、かなり長く使えるはず。
OXOのスパチュラはブラックの柄にカラフルなヘラ。
名前もかわいい。トマト、ラズベリー、パンプキン、バジル、バニラ。
色のイメージそのままのネーミング。

ほかにホイッパーとターナーもある。
どちらも1000円ちょっとなので、安くはないが長く使えそう。
ホイッパーも泡立てるのがとても楽らしい。
ターナーは、柔らかく曲がるので使いやすいというレビューだらけ。

合羽橋のDr.GoodsがOXOをネットでたくさん扱っている。
値段はamazonよりもかなり安い。
年末にDr.Goodsに行ったときは、お店が閉まりかけていてゆっくり探せなかった。
今度合羽橋に行ったときにのぞいてみよう。

0 Comments

Leave a comment