こんにゃく 

2006, 12. 13 (Wed) 20:49

昨日の晩ご飯はこんにゃくの砂糖しょうゆ炒めを作った。
卯の花を作るのに使ったこんにゃくが半分余っている。
そろそろ使わないと、いくらこんにゃくでもいたみそう。

こんにゃくを短冊切りにし、水に入れて電子レンジで1分~2分加熱。
その後で、大根・わかめ・ピーマンのしょうゆ炒めに入れるつもりが、すっかり忘れてしまった。
こんにゃくは、砂糖しょうゆで炒めに変更。
こっちの方が、しょうゆ炒めよりもずっと濃い味がついて美味かった。

こんにゃくは、昔はノンカロリーと思われていたそうだ。
しかし、研究の結果、こんにゃくの食物繊維にも100グラムあたり数キロカロリーあることが分かった。
あの日本食品標準成分表も、当時の科学技術庁によって改訂され、板蒟蒻が5キロカロリーと表示されるようになったそうだ。
それでも、寒天に比べて1/30の低カロリー食品。
結構お腹もいっぱいになる。

食品のカロリーを調べるには次のサイトが便利。

五訂増補日本食品標準成分表(本表)
文部科学省のページに載っているのはPDFファイルの一覧表

食品成分データベース
独立行政法人科学技術振興機構の日本食品標準成分表が検索できるデータベース。
キーワードや食品名で検索できる優れもの。
「こんにゃく」で検索すると「いも及びでん粉類/こんにゃく」でいくつかヒットする。

そのうち板こんにゃくは、
 [食品番号]食品群名/食品名:[02003] いも及びでん粉類/こんにゃく/板こんにゃく/精粉こんにゃく

たしかに100gあたり 5kcal。
お腹はいっぱいになるし、ローカロリー。
こんにゃくは昔から「おなかの砂おろし」と言われてきたそうだ。食物繊維が豊富、腸の働きを活発にして体内の老廃物を外に出す働きがあるためだ。
でも、栄養はあんまりなさそう。
ダイエット用にはいいけど、必ず他に野菜とかをとらないと。

0 Comments

Leave a comment