STAUBのピコ・ココット 

2007, 02. 24 (Sat) 20:49

ル・クルーゼのココットロンドを買ってから、いろいろお鍋が欲しくなってしまった。
ウィンザーポットは東急ハンズのWEBで買ったけど、ココットロンドよりも大きくって、ちょっと使い勝手が悪い。
でも、煮物やスープはお野菜がとっても美味しく煮えるので、おみそ汁や野菜スープを作るときは、必ず使っている。
おかげでビタクラフトの出番が少なくなってしまった。

ちょっと小ぶりのお鍋も欲しい。
今は、そこらのスーパーで買ったステンレス製と内側テフロン加工のお鍋の2つを使っているが、手軽に使えるので下ごしらえにはちょうどいい。

クルーゼのホワイトのココットロンドを買おうかと思ったが、単なる色違いを買うというのも、あまり変化がなくて、どうしようかと思う。
あの真っ白の色が素敵なんだけど。

いろいろ探していると、この前もル・クルーゼとどちらを買おうか迷ったStsub(ストウブ)のピコ・ココットが良さそうに見えてきた。
ちょっとしたダッチオーブンのように、蓋に突起があって、セルフ・ベイスティング・システムになるそうだ。
クルーゼよりも頑丈そう。クルーゼはホーロー加工なので、かなり使い方に注意しないとホーローが剥げてしまいそうな感じがする。
ただ、Staubも黒マットエマイユ加工というホーロー加工をしている。他のホーロー加工とは違うらしいが、やっぱり注意して使わないといけない。

岩鋳のシチューパンは、ホーロー加工していないので、それほど気を使わなくてすみそう。
ただし、鋳鉄製なので錆びやすいはず。洗ったら水気を拭かないと。
それに、サイズが16cmからしかなかったはず。また16cmのお鍋はいらないかな。
Staubなら、12cm、14cm、16cm、とかいろんなサイズがある。色は黒かブルーしかないけど。
他のサイズだと綺麗なレッドとかもあるけど、16cmより小さいお鍋にしたいので、黒。
小さかったら黒だってそんなに思い色にはならないし、キリッと男っぽくて可愛らしい。
でも、青があったら、キッチンがカラフルでいいな~。
いつもお鍋とか料理道具を買うときは、長い時間悩んでしまう。
WMFかフィスラーの小さな多層鍋も欲しいし。
これは5000円も出せば買えるし、どうしても今欲しいというわけではない。

結局、Staubの14cmのラウンドシチューパンを買うような気がする。



staub ラウンドシチューパン 20cm BK 1102025 staub ラウンドシチューパン 20cm BK 1102025

staub (ストウブ)
この商品の詳細を見る

これは20cm。14cmはamazonでは売っていないのが、残念。
楽天なら9000円以下で売っているお店もあるし、合羽橋のキッチンワールドTDIならかなり安いかもしれない。
少し暇になったら、平日に合羽橋へ行ってみよう。



0 Comments

Leave a comment