*All archives*



魚焼きグリルの活用法
今のキッチンには、オーブンレンジもオーブントースターも置いていないので、やむ無くガスコンロの魚焼きグリルを焼くことが多い。

魚焼きグリルは、魚を焼くためだけにあるのではなく、いろんなおかずやお菓子づくりに使える。
オーブンで焼けるものは大抵大丈夫だろうが、グリル庫内が狭いので料理できる量は限られている。でも、1人分なら十分。
今までいろいろ作ってみたが、フライパンでも焼けるものは、グリルを使わなくてもいいような気がする。
オーブンがあるのならそれを使えばいいだろうが、30-40分も焼くのは面倒なら、グリルで時間短縮できるものもある。(全てそうだとは限らない)
ケーキやクッキーは、オーブンの方が綺麗な焼き色がつくし、じっくり焼く必要があるものなら、グリルをあえて使う必要もない。

◇焼く
 グラタン、茸とチーズのホイル焼き、厚揚げ焼き
 野菜の素焼き、
 ピザ、焼きおにぎり、餅、ライススナック(乾燥させた米粉せんべいを焼くだけ)
 ピザトースト、チーズトースト、シナモントースト、お
 ししゃもとかの焼き魚

オーブンで焼くようなグラタン、ピザ系は、グリルでも十分焼けるし、焼き時間が短くてすむ。
油が出る魚とかは、フライパンの方が便利だと思うが、パリっと焼けるのはグリル。
ただし、度々魚と肉を焼くと、臭いが庫内に染み付きそうな気がするので、魚はフライパンで焼くか、ホイル焼きにすることが多くなった。
ホイル焼きなら、いくつも作れるし、臭いも出にくい。他に、野菜も一緒に焼けたりするのは効率的。
お餅やお煎餅、トースト系は、カリっ+ふっくら感があって、かなり美味しいと思う。

野菜の素焼きや厚揚げ焼きなど、水分のあるものは時間がかかる。10分は軽くかかるはず。
野菜なら、スキレットで焼き網を載せて、蒸し焼きにした方がいいかも。
水分の蒸発した厚揚げは食べれたものではないので、ライパンで焼いた方が早いし、美味しい。

魚とか肉の脂が落ちるものは、臭いと後片付けの手間を考えると、フライパンで焼いた方が良い。スキレットならふっくらぷりぷりと焼ける。

◇温める:フライと天ぷら
油がジュージューして、ちょっと焦げ目が付くくらいに温める(焼く)と、カリっとして美味しい。
電子レンジで温めるのは論外。水気が出て、ベチャーとする。
但し、冷凍ものをそのままグリルで焼くと、解凍されるよりも先に焦げ付く。
あらかじめ電子レンジか冷蔵庫で解凍してから、グリルで焼くと一番良いと思う。

◇お菓子
ケーキ類はなんでも焼ける。バナナケーキ、ヨーグルトケーキ、チーズケーキ、アップルケーキ、チョコレートケーキ、ブラウニー、etc.
クッキーだって焼ける。

市販のグリルレシピには、10分もかからずにケーキが焼けるように書いているが、表面だけ焦げて、中が生焼けになりやすい。
だから、アルミホイルを上に置いて焼いている。時間的にはオーブンを使う場合とあまり変わらない。
焼き時間を短縮しようとして、ホイルを中途半端な時間かぶせていると、中まで火が通っていないことが多いようだ。
ケーキは膨らむので、その高さを計算してホイルをドーム状にかぶせる。これが結構面倒。
また、厚みのあるものは、火が均一に通りにくい。これがグリルの欠点。
ケーキなら小さなエンゼルケーキ型を使えば、火の通りは良い。
パイレックスなどのガラス製は、パイ皿のような薄いものが火が通りやすいようだ。
5cmとかの厚みのある生地は避けた方が無難。中まで火が通りにくい。
せいぜい3cmくらいにしておいた方が良い。

◆グリルレシピ集
東京ガス:ピピットコンロ活用レシピ
ネット上のコンロレシピの中では充実している方。

本はいろいろ出ているが、レシピが50前後と少ない割りに、値段が高いのが多い。
焼き時間さえわかればいいので、安いのを1冊持っていれば十分。

◇魚焼きグリルの簡単レシピ (東京ガス「食」情報センター、都市生活研究所 (編集), 東京ガス都市生活研究所 (編集))
小さいのでちょっと使いにくいが、安くてそれなりにレシピも豊富。

◇魚焼きグリルで早うまレシピ―決定版
魚焼きグリルで早うまレシピ―決定版 魚焼きグリルで早うまレシピ―決定版
貝谷 郁子 (2006/01)
主婦の友社

この商品の詳細を見る


◇松田美智子の魚焼きグリルあれこれ!COOKING―肉も野菜も!カリッと焼けて、ヘルシー&スピーディ
松田美智子の魚焼きグリルあれこれ!COOKING―肉も野菜も!カリッと焼けて、ヘルシー&スピーディ 松田美智子の魚焼きグリルあれこれ!COOKING―肉も野菜も!カリッと焼けて、ヘルシー&スピーディ
松田 美智子 (2002/11)
河出書房新社

この商品の詳細を見る


◇"蒸す・焼く・揚げる 魚焼きグリルは“万能シェフ”"
蒸す・焼く・揚げる 魚焼きグリルは“万能シェフ” 蒸す・焼く・揚げる 魚焼きグリルは“万能シェフ”
武蔵 裕子 (2002/09)
小学館

この商品の詳細を見る
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。