*All archives*



前橋汀子 ベスト・コレクション
タワーレコードの新譜コーナーで前橋汀子の小品集を偶然試聴したら、思いがけなく気に入ってしまった。
お目当ては別のCDだったが、間違って視聴用CDの番号を設定。
それで、突然、クライスラーの「プニャーニのスタイルによる前奏曲とアレグロ」が耳に入って来た。
この曲は、川畠成道のCDで初めて聞いて以来、私の一番好きなバイオリン小品。
もうバイオリン小品集はいろんなバイオリニストのを持っているし、CDは衝動買いして後悔することも多い。家に帰って熟考することにした。

家に帰って川畠成道のバージョンを聴いてみたし、もしかしたら五嶋みどりのCDに入っているかもしれないと、ラックの置くに埋もれていたCDを探して出してみる。ちゃんと「アンコール」の中に入っていた。やっぱり名曲だから。

聴き比べてみると、やはり五嶋みどりの演奏は素晴らしい。
情感豊かでバイオリンの音色もふくよかで1音1音の音の幅も広かった。

成道さんの演奏も、それだけを聴いていると悪くはないんだけれど、聴き比べると、音の移動が一直線的で音自体に膨らみがなく、線の細い硬い感じがする。
あっさりとした中にもすがすがしさと強さは感じられる演奏ではあるが、もう一つ物足りない。

前橋汀子の演奏は、凛とした力強さがあって、情感過多に陥ることなく、それでいて音の端々に細やかな表現が溢れて、とても気品のある演奏。それにCDジャケットの写真が、とても綺麗。
いつもの張り詰めて研ぎ澄まされた雰囲気の写真ではなくて、優しさと優雅さが溢れていて、とても良い写真だと思う。
最後にオンラインで試聴して、収録されている曲も私好みの曲が多いので、amazonで購入。自宅のステレオで聴くと、やっぱり買ってよかったと納得。彼女の小品集のベスト版なので、選曲もよく練られている。
バッハのシャコンヌがあればよかったけど、ヴィターリの「シャコンヌ」と、ラフマニノフの「ヴォカリーズ」が入っているので満足。


前橋汀子 ベスト・コレクション前橋汀子 ベスト・コレクション
(2008/01/23)
前橋汀子

商品詳細を見る
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。