*All archives*



ベートーヴェン/バガテル集
ベートーヴェンのバガテル集はピアノ小品集。
ピアノ・ソナタを作曲する過程で、結局は最終作品には使わなかった曲をまとめて出版している。
あの「エリーゼのために」 (実はテレーゼのために、というのが正しいらしい。ベートーヴェンの乱筆のせいで読み誤ったと言われる)もそのバガテルのひとつ。
ベートーヴェンのバガテルには、「エリーゼのために」以外に、「7つのバガテル op.33」「11の新しいバガテル op.119」「6つのバガテル op.126」がある。
ピアノ小品とはいえ、中期から後期のソナタ作曲時に生まれたバガテルは、書法も構成も初期の作品と比べて、格段に構造的になって、構成も複雑。
メロディも後期の作品ほど内面的な感情がより強くなり、バガテル(「ちょっとしたもの」「つまらないもの」)というにしては、味わい深いものがある。

バガテルを録音しているピアニストは少ないが、ブレンデルが幸いまとめて録音したCDを出している。
ブレンデルらしく、過度な感情表現を抑えた端正なピアノだが、小品とはいえバガテルにはソナタの小宇宙のような面があって繊細さも力強さも備わっている。
ベートーヴェンの心の中からこぼれ落ちてきたものが十分に伝わってくる、とても品の良い演奏。
他にアレグレットやロンドなどの有名なピアノ小品も収録されている。
いつもグイグイと精神的に迫ってくるピアノ・ソナタやコンチェルトばかり聴いているので、このバガテ集を聴くと、ほっと一息つける感じがする。

Beethoven: Bagatelles Opp.33, 119 & 126; Für Elise; Rondo in C; Allegretto in C minor; Klavierstück in B flatBeethoven: Bagatelles Opp.33, 119 & 126; Für Elise; Rondo in C; Allegretto in C minor; Klavierstück in B flat
(1997/11/25)
Alfred Brendel

試聴する


tag : ベートーヴェン ブレンデル

※右カラム中段の「タグリスト」でタグ検索できます。
Secret
(非公開コメント受付中)

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
タグリスト
マウスホイールでスクロールします

月別アーカイブ

MONTHLY

記事 Title List

全ての記事を表示する

リンク (☆:相互リンク)
FC2カウンター
プロフィール

yoshimi

Author:yoshimi
<プロフィール>
クラシック音楽に本と絵・写真に囲まれて気ままに暮らす日々。

好きな作曲家:ベートーヴェン、ブラームス、バッハ、リスト。主に聴くのは、ピアノ独奏曲とピアノ協奏曲、ピアノの入った室内楽曲(ヴァイオリンソナタ、チェロソナタ、ピアノ三重奏曲など)。

好きなピアニスト:カッチェン、レーゼル、ハフ、コロリオフ、フィオレンティーノ、パーチェ、デュシャーブル、アラウ

好きなヴァイオリニスト:F.P.ツィンマーマン、スーク

好きなジャズピアニスト:バイラーク、若かりし頃の大西順子、メルドー(ソロのみ)、エヴァンス

好きな作家;太宰治、菊池寛、芥川龍之介、吉村昭、ハルバースタム、アーサー・ヘイリー
好きな画家;クリムト、オキーフ、池田遙邨、有元利夫
好きな写真家:アーウィット

お知らせ
ブログ記事はリンクフリーです。ただし、無断コピー・転載はお断りいたします。/ブログ記事を引用される場合は、出典(ブログ名・記事URL)を記載していただきますようお願い致します。(事前・事後にご連絡いただく必要はありません)/スパム投稿や記事内容と関連性の薄い長文のコメント、挙動不審と思われるアクセス行為については、管理人の判断で削除・拒否いたします。/スパム対策のため一部ドメインからのコメント投稿ができません。あしからずご了承ください。